博多駅直結の魅惑のグルメ

女性ふたりで3杯完食。罪悪感のないご馳走ラーメン

公開日

最終更新日

ライター中野智恵

カメラマン竹内さくら

博多駅

中華そば 月光軒(ムンライケン)

  • LINE

例えば女子同士でランチ!となった時、「ラーメン行く?」となるのは、(大袈裟に言えば)100 回に1回くらいのもんじゃないでしょうか。いろいろ理由はありますが、そのハードルの1つとなるのが“罪悪感”。同程度もしくはそれ以上のカロリーのものは平気で食べるのに、ラーメンとなるとすぐに「食べていいのか?」という発想に直結してしまう。しかし、今回出会った「中華そば 月光軒」のラーメンには、その発想を覆すだけのチカラがありました。

川端商店街で人気を博していた「中華そば 月光軒」が「デイトスアネックス」に移転オープンしたのは今年2月のこと。この店を率いるのは博多で自店を営んだ後、海外を渡り歩き、多くのラーメン店のコンサルを手掛けていた望月学さん。広い世界を見て博多に戻り「自分が納得できる本当に美味しいラーメンをつくりたい」との思いから、鶏スープをベースにし、自家製麺にこだわった多彩なラーメンを完成させました。

最初にいただいたのは「中華そば(しお)」(840円)。塩ラーメンと聞くとあっさりと淡白な味を想像しますが、一口スープを飲むと濃厚な鶏スープの味が広がり、虚を衝かれます。「水炊きスープに近い」といえばわかりやすいかもしれません。トッピングは塩麹に漬け、低温調理で超しっとりとした食感に仕上げた鶏むね肉と、豚肩ロース。うずらの卵とプチトマトのマリネの紅白も丼を彩ります。品よくまとまっているのに、旨味がガツン!  意外性のある一杯です。

個人的に一番好きだったのが「博多いりこそば」(890円)。昔は家の味噌汁といえばいりこ出汁だったのに、最近はちょっとご無沙汰。久しぶりにいりこ出汁の旨味が染み渡ります。

麺はシルキータッチで口当たり滑らか。柔らかいのにしっかりコシがあり、小麦粉の風味がほんのり広がります。さらに、白ネギではなく、トッピングが白と紫、2種の玉ねぎのみじん切りであることも高ポイント。この辛味とシャキシャキ感がいい。次回は「玉ねぎ大盛りで!」とお願いしてみようっと。

もうお腹いっぱい!と思ったのですが、せっかく2人で行ったのでメニューの中で気になっていた「昆布水つけそば」(1,090円)も追加オーダー。

麺は前述の2杯とはまったく違い、つけそば用に開発されたもの。少し太めで存在感がり、水出しの昆布出汁に浸っています。まずは麺に少し塩(4種を配合)をのせて、そのままツルッと。麺が昆布出汁の旨味を纏って、さっぱりといただけます。「つけそば」の名の通り、日本そばのような印象です。

次は温かい醤油だれにつけていただきます。タレは中華そばのスープを濃厚にしたもので、旨味たっぷり。最後は、添えられたレモンを麺にかけ、刻み海苔を加えていただきました。想像以上にボリュームがありましたが、さっぱりとしているので、無理なく完食できました。

店内は一人でも訪れやすい雰囲気ですが、複数人で行って食べ比べするのもよいかと。ちなみに、各ラーメンともに大盛り(100円)はありますが、替え玉はないのでご注意を。

こちらが店主の望月さん。毎日、温度や湿度なども考慮して、粉の配合や水の量を調整しながら麺をつくっています。

ふたりで3杯!とちょっと食べすぎましたが、それぞれが全く味が異なり、どれが看板メニューになってもいいくらいの存在感。ラーメンから少し足が離れていた女性にこそ試してほしい“ご馳走感のある一杯”でした。

この記事はJR博多シティの提供でお届けしました。

店舗名

中華そば 月光軒(ムンライケン)

ジャンル

  • ラーメン

住所

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ デイトスアネックス1F

電話番号

なし

営業時間

11:00~OS22:45

定休日

施設に準ずる

席数

  • カウンター13席
  • テーブル14席

個室

なし

メニュー

中華そば(しょうゆ)840円、つけそば990円、麻辣そば890円、地鶏おにぎり150円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月