ふらりと立ち寄りたい! 気軽な寿司店が大名の古アパートに誕生

公開日

最終更新日

ライター鹿毛望

カメラマン鹿毛望

大名

吟えり道(かえりみち)

  • LINE

小バコ系の飲食店や美容室が集まる大名の雑居ビル「養巴コープ」に、今年4月、寿司店が誕生! 「気軽に立ち寄れるけれど味は本格派」と早くも噂になっている新店を訪ねてみました。

吟えり道_外観
吟えり道_内観

店内は6席のカウンターと4席のテーブル席という小ぢんまりとした雰囲気。主軸は握りが中心の12〜15品の本格的なコースで、5,000円台からというリーズナブルな価格で楽しめます。さらに単品でも寿司を注文できるので、店名の「吟えり道」からイメージできる通り、ふらりと立ち寄れますね。

こちらは近くにあるミュージックバー「ONE DROP」の姉妹店です。オーナー・松本健太さんは海の幸の宝庫・壱岐の出身。またバーテンダーをしていた店長・池元翔太さんが元寿司職人であったことから、九州の魚への熱い思いが高じ、ついにこの春、寿司店として形になったのだそう。

吟えり道の寿司1

まずお願いしたのは「本日の握り3貫」(1,100円)。カボスを絞って味わうぷりっと弾力のある唐津のアジ、ウニをのせた壱岐産のコリコリとしたイカ、塩とレモンでいただく対馬の甘みたっぷりのヒラメ、と九州の旬を満喫できます。シャリは赤酢と米酢、黒酢をブレンドして使用。九州の人の口に合うよう、酸味を飛ばしてまろやかさと旨味を引き出しています。

吟えり道の寿司2

実はオーナー・松本さんのご家族が壱岐で漁業に携わっていて、豊富な魚種が手に入るのだそう。なかでも自慢は壱岐のマグロ! お父様は漁師で、弟さんは養殖関係のため、天然から養殖まで良質な壱岐育ちのマグロを安定して仕入れられるのだとか。ぜひ「トロタク巻」(935円)で、壱岐のマグロの甘みと濃厚な味わいを堪能しましょう。

吟えり道の寿司3

また店長の池元さんはバンクーバーでも寿司職人をしていたという経歴の持ち主のため、創作寿司もぜひ味わいたいところ。「サーモンあぶり寿司2貫」(462円)は、分厚くひいたサーモンに自家製のマヨネーズを塗り、オリーブパウダーをまぶしてワサビをオン。何層にも重なった旨味が口の中で一体となる大人のためのサーモン寿司に思わず頬が緩みます。

吟えり道_
吟えり道_

今回は特別にコースの一部からも握ってもらいました。対馬の煮穴子は、箸で持ち上げると崩れてしまいそうなほどふわっふわの柔らかな食感でとろけてしまいそう! また、マグロの頬肉の炙りは、見た目も味わいもまるで肉のような濃い旨味を堪能できます。

吟えり道の汁物

それから絶品だったのがコースの締めに出る「海老のみそじる」。鰹と昆布で丁寧にとった出汁に、すりつぶした海老の頭を合わせた一杯です(味噌は不使用)。海老の香りがガツンとくる、凝縮された旨味が五臓六腑に染み渡ります。

吟えり道の店長

寿司店のカウンターというとちょっと気後れしてしますが、こちらは店長の池元さんが気さくな接客で迎えてくれるためリラックスして過ごせます。「うちの寿司は、自由と調和がテーマなんです」と笑顔を見せる池元さん。ベストな状態で提供できるよう予約時間に合わせてシャリを炊くのでコースは予約必須ですが、アラカルトの場合は当日でも席に余裕があれば入店OK。飲み歩いた日の最後の一軒に立ち寄って軽く寿司をつまんで締める、なんて楽しみ方もできちゃいます。ハレの日だけでなく、日常使いしたくなる頼れる寿司店です。

吟えり道のメニュー表

店舗名

吟えり道(かえりみち)

ジャンル

  • 寿司

住所

福岡市中央区大名1-8-5 養巴コープ205号

電話番号

092-210-1863

営業時間

17:00〜23:00

定休日

日曜

席数

  • カウンター6席
  • テーブル4席

個室

なし

メニュー

真味コース5,500円、極コース11,000円、かっぱ巻418円、いなり寿司1個165円、マグロ食べ比べ1,980円、バッテラ990円、蟹味噌豆腐660円、茶碗蒸し418円、瓶ビール770円、田中六十五605円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)