From SNS

デビ高橋のきょうも満腹

公開日

最終更新日

ライターデビ高橋

カメラマンデビ高橋

かず矢アイキャッチ

Café MARUGO

8月15日
ここは自家焙煎の深煎りコーヒーが飲める店。
深煎り好きにはたまらんよ👍
店主の白石さんが昔衝撃を受けた味を再現した「マルゴブレンド深煎り」(550円)も素晴らしいが、今回は深煎りの「スマトラ マンデリン」(650円)にしてみた。これは深い!苦みのバランスも良いね。
ここは手作りスイーツも絶品なんよ。
「フルーツロールケーキ」(510円)はしっとりした生地と甘すぎないクリームが美味いよ。セットで注文すると50円引きになるのも嬉しい。
店舗で自家焙煎珈琲豆を販売しているが、オンラインショップでも販売している。

福岡市中央区薬院2-10-23
092-713-6554

カフェマルゴー

豚ステーキ&牛タンステーキ 十一 六本松店

8月13日
久しぶりに六本松にある「豚ステーキ&牛タンステーキ 十一 六本松店」に伺った。外観も以前とは少し変わっとった。
ここは他の店舗と違って、『十一』出身の川嶋さんがオーナーの店で、オープンが2018年4月だから今年で4年目。頑張ってますねぇ👍

牛ステーキ「ザブトン」や「牛ステーキ&豚ステーキ ハーフ&ハーフ」の期間限定メニューもできとったよ。今回はその限定メニューの「牛ステーキ&豚ステーキ ハーフ&ハーフ」1,350円(税込)にしてみた。
牛のザブトン(肩ロース)と豚ステーキの両方が食べられるのは嬉しい。レア焼きの豚ステーキが美味すぎて、あやうく替肉するところやった。

福岡市中央区六本松4-9-35
092-791-6994

十一

「鮨 かず矢」でランチ

8月2日
今年7年目の「鮨 かず矢」でランチを堪能した。「鮨割烹 やま中」出身者が頑張ってますね。近年独立した「鮨 やま咲」「鮨処 はやし」も、ランチはすでになかなか予約のとれない人気店となっている。
ここ「鮨 かず矢」は2015年4月にオープン。店主は15歳から「鮨割烹 やま中」で13年間も修行を積んだのち、28歳で独立している。
食べログでも3.51と高評価👍
この店の特徴は、”握り”をしっかりといただけること。

福岡市中央区薬院4-15-29 香ビル1F
092-526-1737

かず矢
かず矢

デビ高橋さんのInstagramからご本人の承諾を得て転載しています。
詳細は「もっとデビログ」(有料)を見てください。

\ この記事をシェア /

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月