デビ高橋のきょうも満腹

福岡では珍しいドイツ料理が食べられる店

公開日

ライターデビ高橋

カメラマンデビ高橋

シュタットマインツ料理

デビ高橋

「UMAGA」スペシャルエディターhttps://umaga.net/editor/devitakahashi/スペシャルエディター

  • LINE

シュタット マインツ

白金にある「シュタット マインツ」は本場のドイツ料理が食べられる店で、福岡では珍しい。
店主の志田尾(しだお)さんは、ドイツのミュンヘンで3年ほど腕を磨いていたので、本場の味が楽しめるよ。

「ブラートブルスト(あらびき焼ソーセージ)」660円や「フランクフルター(スモークしたソーセージ)」660円の肉肉しい自家製ソーセージはなんと無添加らしい。「自家製ベーコン」990円はでかくて食べ応えがある。
熱々で提供されるパンも美味い!
お得なランチ1,320円もやってる。
前菜の時点からビールが飲みたくなるやん!
本場のドイツビールの種類も豊富だから迷うね。

シュタットマインツ外観

ここは昼休みなしの通し営業だから、昼呑みもできるし、使い勝手が良いよ。
テイクアウトもやっている。

シュタット マインツ
福岡市中央区白金1-15-7ダイアパレス白金1F
070-8385-0774
11:00〜22:00 LO(火曜は17:00〜)
ランチメニューの提供は11:00~13:30 LO
不定休

すし良志

友人に連れられて舞鶴にある「すし良志」でランチ。
場所は浜の町公園の近くで「おめんや SIKI」の入っているビルの1階。
店主の永田さんは三重県に33年いたが、2年前に福岡で「すし良志」をオープンした。
寿司8貫と汁物がついたランチが1,100円税込~とお手頃価格なのは嬉しいね。
ここは予算に応じたコースもあるが、お好みで食べられるのはありがたい。

まずはお得な「晩酌セット」3,850円を注文して、後から追加していくのがいいかも。
永田さんは長崎出身で「晩酌セット」(通称:長崎セット)には、雲仙ハムや「アジフライの聖地」松浦市のアジフライなど、長崎の食材が使われている。

すし良志ランチ

8/11~8/16はお盆休み
PayPay使える。

すし良志
福岡市中央区舞鶴3-2-27 サン舞鶴1F
092-406-6718
11:30~14:00

とんかつ とんとん

とんかつ屋のアジフライが美味いと聞いてさっそく伺った。
長浜市場から仕入れた新鮮な鯵のフライは肉厚でサクサク!
自家製タルタルソースをたっぷりつけていただくよ。
今回はランチだったので「アジフライ」800円に「ごはんとみそ汁」300円を追加してみた。
かなりボリュームあるので、お腹いっぱいになる。

とんとんアジフライ

とんかつとんとん
福岡市中央区赤坂1-6-5-1F
092-231-2157
12:00~22:00 通し営業
(定食は12:00~16:00まで)
定休日:日曜日

デビ高橋さんのInstagramからご本人の承諾を得て転載しています。

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)