シニアソムリエのラーメンテイスティング

非常によく作り込まれ、細かい仕事がなされた中華そば

公開日

ライター黒木昭博

カメラマン黒木昭博

もやいのラーメン

黒木昭博

「レストラン花の木」シニアソムリエ
facebook https://www.facebook.com/chateau.akizou

  • LINE

新博多そば もやい

6月にオープンして、なかなか行けなかった福岡市南区五十川「新博多そば もやい」に伺いました。
内装は和テイストでモダンな感じで、お洒落なお蕎麦屋さんという雰囲気。
ラーメンは、醤油そばと仏蘭西塩そばをベースにした2種類、ベースの価格で1000円オーバーという福岡のラーメン店としては高めの設定。
今回は、醤油そばをお願いいたしました。

もやい ラーメンのスープ

外観は、濃いめの琥珀色で透明感がある、少しだけ背脂が浮かんでいる、チャーシューは2種類、煮玉子、メンマ、牛蒡のフリット、わさび菜、別皿に海苔、ネギ、ドライトマトが用意される。
スープは、知覧鶏のスープをベースにして九州醤油のやや甘めのテイストは、塩分のバランスも良く、ゴクゴク飲める美味しい旨味をたっぷり含んでいる、注文を受けてから削る鰹節が丼の底に入れておられて、そこからの旨味もじわじわと出てくる。

もやい ラーメンの麺

そこに合わせる麺は、中太のちぢれ麺は、モチモチとして歯応えもあり、麺の量も見た目以上に入っていて、スープとの相性もとても良い。
チャーシューは、燻製された黒豚チャーシューは、噛み締めると旨味が出てくる、鶏ハムチャーシューはロール状に巻いていて歯応えを残しつつ、スープの旨味と一緒に味わうとさらに美味しさが増してくる。

別皿の海苔をスープに溶かしていくと、複雑さが出てくる、牛蒡やわさび菜の食感も良いアクセントになっていて、最後にドライトマトやカボスを入れて味変を楽しむことで最後まで飽きずに楽しむことができた。

非常によく作り込まれた、細かい仕事をされたそばというのが伝わってきた。
次は是非、仏蘭西塩そばを食わねば。

中華そば 栄

8月1日にオープンした赤坂の「中華そば 栄」
うどん栄の姉妹店としてオープンしました。
外観は、家系のような盛り付けで、ややクリーミーなベージュがかったスープ、大きなチャーシュー、ネギ、玉ねぎ、海苔とほうれん草がのる。

魚介の出汁の香りが高く心地よい、スープはしっかりとした魚介の旨味が口に広がるが、その奥に、豚骨や鶏のエキスが香ってくる、ガツンとパワーがあって複雑な味わい。素材は、千葉産のイリコ、鹿児島の鰹節、長崎の鯖節、羅臼昆布などが使われているとか。

中華そば栄ラーメン

麺は平打ちのストレート麺、うどん屋から派生したせいか、少しうどんに似た喉越しの麺は、これまでにない感覚で新鮮に感じる。スルスルと口に入ってモチモチした食感が感じられる。

中華そば栄 麺

チャーシューは、大きなチャーシューと細切れのチャーシューが入っている、細切れは、塩気を感じる強めの味わい、大きなチャーシューは、塩気はあまりなく、歯応えのある食感にと溶けるような味わいは丁寧な仕事をしていると感じる。
糸島のネギと国産玉ねぎも、シャリシャリした味わいがアクセントになっている。

家系の見た目とは、全く異なり、うどんのような感覚の新感覚中華そばは、新しいジャンルのラーメンと言えるかもしれない。
今度は、冷やしラーメンもチャレンジしてみたい。

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)