博多駅直結の魅惑のグルメ厳選抹茶の色と香りを味わう「ニューヨークスタイルの抹茶カフェ」《福岡市博多区》

厳選抹茶の色と香りを味わう、ニューヨークスタイルの抹茶カフェ

公開日

最終更新日

ライター毛利智子

カメラマン高倉勝士

博多駅

MATCHA CAFE HACHI(抹茶カフェ ハチ)

  • LINE

こだわりはやはり“抹茶の品質”。オーナーが良質な抹茶を探すなか、抹茶の名産地として知られる京都宇治の山間にある和束(わづか)町の茶農家と出会い、抹茶の味や香りはもちろん、お茶づくりの姿勢や熱意に感動したのだとか。
この「抹茶ラテ」(750円)をご覧あれ! 抹茶の色がとても鮮やか! テーブルに運ばれてきた瞬間から爽やかな香りが立ち込めます。

お店の看板メニューは「桝ティラミス」。抹茶とほうじ茶がありますが、初めてなので抹茶ティラミスと抹茶わらび餅」(950円)をオーダー。桝に入ったいかにも“和”な演出が海外のゲストからも喜ばれそう。抹茶の香りが口いっぱいに広がって、あ~幸せ!
どのスイーツもプラス400円(「抹茶ラテ」などのスペシャルドリンクはプラス500円)でドリンクがセットにできます。

せっかくなので友だちといろいろなスイーツをシェアするのもおすすめ。「HACHIの抹茶パフェ」(1,350円)は、上から抹茶アイス、わらび餅、抹茶生チョコ、小豆、栗、ホイップ、抹茶チョコフレーク、抹茶ソフトクリーム、抹茶ケーキ、抹茶ゼリー、パンナコッタ、小豆、白ワインゼリーと、これでもかというくらい抹茶三昧な一品。次々といろいろな抹茶スイーツが出てきて、食べる楽しさがあります。

「MATCHA CAFE HACHI」では、ヘルシーな食材を使ったランチもいただけます。「ニューヨークデリランチ」(1,380円)は、グリーンサラダにキャロットラペやキノコソテー、キヌア、天然酵母パンなどをトッピングした野菜たっぷりサラダ。これなら食後に抹茶のスイーツをいただいても罪悪感を感じませんね。ほかにも「ソイミートと8種類のスパイスでつくるヴィーガンカレー」(1,280円)や「海老とアボカド・五穀米の豆乳ドリアセット」(1,180円)などがあります。ランチには、本日の抹茶の小菓子がプラス400円で付けられます。

店長の星野由美子さんにおすすめを聞いたところ「抹茶と旬のフルーツを使った季節のパフェもおすすめです。5月頃まではイチゴと抹茶のパフェをご用意していますので、ぜひ!」とのこと。

抹茶のスイーツと落ち着いた空間で、身も心もリフレッシュできるおすすめのお茶スポットです。

この記事はJR博多シティの提供でお届けしました。

店舗名

MATCHA CAFE HACHI(抹茶カフェ ハチ)

ジャンル

  • スイーツ
  • カフェ

住所

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ シティダイニング くうてん9F

電話番号

092-292-1557

営業時間

11:00~OS21:30(ランチ11:00~OS14:00)

定休日

施設に準ずる

席数

  • テーブル52席

個室

なし

メニュー

宇治抹茶 おくみどり700円、抹茶ラテ(ホット・アイス)750円、ほうじ茶ラテ(ホット・アイス)750円、佐賀嬉野和紅茶720円、抹茶ティラミスと抹茶わらび餅950円、抹茶シフォンのアイス添え880円、抹茶ニューヨークチーズケーキのアイス添え960円、HACHIの抹茶パフェ1,350円、ニューヨークデリランチ1,380円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月