〈2021〜2022年〉福岡最旬スイーツ手みやげ5選

公開日

最終更新日

ライター森絵里花

カメラマン森絵里花

福岡 天神 HOC

森絵里花

地元タウン誌やグルメ情報誌、料理専門誌、WEBマガジンなど食の情報発信を中心に活動。
インスタID:morika0812

  • LINE

友人宅や取引先へ伺う際などに、さりげなく渡したい“手みやげ”。今回は2021年11月から2022年1月までにオープンした福岡市内のお店の「手みやげにぴったりなスイーツ5選」をご紹介。

“グルメなあの人や流行に敏感なあの人に喜んでもらいたい!”をテーマに「UMAGA」スペシャルエディターの森絵里花さんにセレクトしてもらいました。

「HOC」のとろけるチーズケーキ(天神)

福岡 天神 HOC

今年1月、天神北にオープンした「HOC(ホック)」。東京・清澄白河のロースターカフェ「HAGAN ORGANIC COFFEE」 の代表とスペインの三ツ星レストラン「Sant Pau」のヘッドシェフの出会いから生まれたコーヒーとチーズケーキの専門店です。北欧テイストのインテリアが素敵な店内でイートインできるほか、チーズケーキとコーヒー、豆のテイクアウトもできます。

福岡 天神 HOC

素材と究極の口溶けにこだわったというバスクスタイルのチーズケーキは、グルテンフリーで白砂糖不使用。シグネチャーである「オリジナル」と、ひと月ごとにフレーバーが変わる「シーズナル」の2種類が用意されています。「オリジナル」はてんさい糖のやさしい甘味とチーズのコクがとろりと広がり、後口は想像以上にすっきり。深煎りのコーヒーとの相性も抜群でした。

テイクアウトの場合はシングル(1カット)880円〜、ホール(1本)3,980円〜。テーマカラーである淡いグリーンのBOXもおしゃれです。

福岡 天神 HOC

「ae」で和テイストな焼き菓子を(赤坂)

赤坂 ae

昨年11月「&LOCALS」の姉妹店として誕生した「ae(アエ)」は、「植物と食物」をテーマにしたテイクアウト専門店。店名はおもてなしや馳走を表す言葉「饗(あえ)」に由来し、野・山・畑からの“いただきもの”で仕立てるスワッグやリース、「&LOCALS」のおやつ製造所で作られる焼き菓子などを販売しています。

赤坂 ae

「田畑の焼浮島」は、和菓子の「浮島」をアレンジした自家製の和ケーキ。小麦粉と乳製品を使わず、白餡と九州米粉で作る生地はパウンドケーキのようで、パウンドケーキじゃない! ふわふわしっとり……そして消える、驚きの口溶けです。

季節に合わせて約4種類のフレーバーが揃うようで、写真は広島県・瀬戸田の無農薬レモンが弾ける「生檸檬とざらり」と、八女・千代乃園の和紅茶が香る「チャイと麹練乳」(1/6カット350円〜、1本1,900円〜)。贈答用の竹箱(S200円、L250円)も用意されています。

赤坂 ae

「FILTER SUPPLY」からキャラメル?(高砂)

高砂 FILTER SUPPLY

写真:店舗提供

高砂の人気カフェ「Good up Coffee」の姉妹店であり、自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店として豆の魅力を追求している「FILTER SUPPLY(フィルター サプライ)」。そんな同店の新たな試みとして、昨年12月より本格始動した新ブランドが「mon autre(モン・オートル)」です。“自慢のコーヒーを使って、何か面白いことがしたい”との思いで生まれたのは、コーヒーのお供にぴったりのキャラメルクリームでした。

高砂 FILTER SUPPLY

水を一滴も加えず、北海道産の上質なバターと生クリーム、有機栽培サトウキビから作られた有機シュガー、フランス産の赤糖などで作る「キャラメルクリーム」(800円)は香ばしくミルキーな味わい。

「Good up Coffee」「FILTER SUPPLY」の自家焙煎コーヒー豆から抽出したエスプレッソを練り込んだ「エスプレッソキャラメルクリーム」(850円)は、ほろ苦く濃密な甘味がとろり。トーストやスコーン、ナッツに絡めるなど楽しみ方は自在で、コーヒーの美味しさをさらに高めてくれます。

高砂 FILTER SUPPLY

「W.ICE CREAM FACTORY」の手作りアイス(筥松)

筥松 W.ICE CREAM FACTORY

昨年12月に誕生した「W.ICE CREAM FACTORY(ダブリュー アイス クリームファクトリー)」。箱崎にあるプリン専門店「ひだまりのぷりん」が新たに手掛けるアイスクリーム工房です。元は幼稚園だったという可愛らしい一軒家を改装した店内には工房を併設。就労支援の場としての顔も持ち、ガラス戸の向こうにはスタッフさんが生き生きと働く姿があります。

筥松 W.ICE CREAM FACTORY

店名の「Wダブリュー」には、「2つの食材を掛け合わせる」「人と人が繋がり合う」という意味が込められているそうですが、約7種類揃うアイスクリームのラインナップを見てあっと驚きました。濃厚でミルキーな「大阿蘇ミルク」をベースに、果物と野菜を掛け合わせているんです。

「あまおういちごとトマト」に「八女茶とカリフラワー」、「みかんとにんじん」や「りんごとなす」……、中でも1番驚いたのは「お米とうめぼし」! 大阿蘇ミルクのクリーミーな口溶けの中に、お米のつぶつぶ感と梅干しのほんのりとした塩気が広がり美味しい〜。

筥松 W.ICE CREAM FACTORY

「Petit Pallet」の輝くプチタルト(西新)

西新 Petit Pallet

「ロヂウラベーカリー」や「KAKA」などの人気店が立ち並ぶ西新の細い路地「おもしろ21通り」に、今年の1月新たなお店が仲間入り。創業40年を超える老舗パティスリー「ストロベリーフィールズ」が手掛けるテイクアウトタルト専門店「Petit Pallet(プチパレット)」です。入口は「ストロベリーフィールズ」の右脇にある細い道の先なので、見落とさないようにご注意を。

西新 Petit Pallet

タルトは約16種類。香ばしくさっくりと焼き上げた生地をベースに、旬の果物やチーズ、チョコレートなど多彩な素材を組み合わせてあり、目移りしてしまいます。1個300円からと手頃なので手みやげにも最適ですね。人気のタルトはお昼過ぎに売り切れてしまうことも多いそうなので、週末は早めに出かけた方がよさそうです。

西新 Petit Pallet
  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月