宮崎の人気店が福岡に。40種類以上あるデニッシュに目移り必至

公開日

最終更新日

ライター木下 貴子

カメラマン木下貴子

デニショーケース

西中洲

デニッシュ専門店&コーヒースタンド DE-NI(デニ)

  • x
  • LINE
UMARABI 新規会員登録はこちらから

パン生地にバターを何層にも折り込み、サクサクした食感と豊かなバターの風味を生み出すデニッシュ。クリームやトッピングでアレンジができいろいろな味が楽しめるうえに愛らしい見た目で、食いしん坊の心をくすぐります。そんなデニッシュのお店が、西中洲の天神中央公園横にお目見えしました。

デニ外観

あらかじめ専門店と知ってはいたものの、行ってみてその種類の多さに圧倒されました。3段の棚にデニッシュがこれでもかというくらいびっしり! しかもショーケースは2つあり只事ではない光景です。

オーナーは、宮崎市で「ANZU CAFE」というカフェダイニングを2軒経営している鯵坂美智代さんです。コロナ禍で自粛モードが長く続くなか、「見た目から気持ちがわくわくするようなものを作って世間を少しでも明るくできたら」と2020年に新たにデニッシュ専門店「DE-NI」をオープンしたところ、これが大当たり。「元々、学生時代に過ごした福岡でもお店を出したいと5年計画で構想を練っていたんですが、予想以上に『DE-NI』の反響が大きくて。『よし、これで勝負だ!』と福岡に出店を決めました」と話します。

デニショーケース

フルーツ系、クリーム系、コンポート系、惣菜系を揃え、季節限定ものから定番まで40種類以上が並ぶデニッシュは、毎朝焼き上げるのは当然ながら、「なるべく選択肢があるように」と品薄になるとまた焼き上げるそうです。そんなデニッシュはどれも見目麗しく美味しそうに仕上げられ、迷いに迷ってしまいました。

デニ惣菜系

家族でシェアすればたくさん種類が食べられるなと目論み、惣菜系、フルーツ系、クリーム系から2つずつ選び、まずはランチ代わりに惣菜系をいただきました。
「マルゲリータ」(380円)はその名のとおりトマトソースとモッツァレラチーズをトッピング。ソースはトマトの果肉感を残してありジューシーでさっぱりした美味しさです。「オリーブアンチョビペッパー」(480円)はベシャメルソース、アンチョビペースト、ミックスチーズをトッピングし、さらにオリーブスライスをオン。ソースも手作りしてあり、パンというより料理のような味わいと満足感です。

生地は、一口かじるとバリバリっと音が立ち、続いて発酵バターの豊かな香りが鼻を抜けます。「DE-NI」はテイクアウト専門店のため、生地のパリパリ感ができるだけ長く残るように、と粉の配合や生地を重ねる枚数など研究に研究を重ねたそうです。

デニフルーツ系

続いてフルーツ系から、まずは今から旬を迎える「イチゴ」(480円)をいただきました。カスタードクリーム、マスカルポーネの上にイチゴを乗せたシンプルなものですが、それゆえ生地、クリーム、イチゴが互いの味を引き立て絶妙な調和が生まれ、テッパンの美味しさです。「シトロン」(380円)はカスタードクリーム、サワークリーム、レモンスライスを組み合わせた爽やかな味。蜂蜜漬のレモンスライスは皮ごとまるっと食べられます。

ほかにもメロン、シャインマスカット、いちじく、金柑、白桃など旬のフルーツを使った季節限定デニッシュがたくさん。それらのフルーツは、青果市場で長年働いた経験をもつ青果仕入れ担当スタッフ・松本靖夫さんが自信を持って厳選しています。

デニクリーム系

最後はクリーム系です。「和栗モンブラン」(530円)、「クレオショコラ」(320円)などにも惹かれましたが、今回は珍しさで選んでみました。
左の「ラムレーズン」(380円)は、バターとラムレーズンを混ぜたクリームチーズをトッピング。生地にもラムが練り込まれ、さらにダマンド(アーモンド)タルトを重ねて焼くという小技が光ります。そして「この発想はなかった」と驚いたのが、右の「わらびもち」(380円)です。カットするとわらびもちの下から沖縄産黒糖の黒蜜がとろ〜りとお目見えします。

デニクリームレジエール

「DE-NI」では「クロワッサン」(280円)や「アップルパイ」(180円)のように生地をシンプルに生かした商品もあります。注文後にクリームを入れる「クレームレジエール」(350円)もその一つで、パリパリを超えてラスクのようにザックザクした生地の食感が楽しめ、発酵バターの風味もひときわ豊かに感じられます。

ここまででも十分魅力的なのですが、さらに言うなら、隣接して同じく鯵坂さんが営むパフェ専門店「The Spoon」もあるんです。イートイン用に旬のフルーツを使った季節限定パフェと、「クッキークリームチーズ」(1,738円)といったオリジナルパフェがそれぞれ5〜6種類あり、テイクアウト専用のパフェも3種類ほど提供されています。

デニ隣接spoonパフェ

季節限定パフェ「シャインマスカット」(左・2,398円)は、なんと器の高さが30cmもあるタワーパフェ! シャインマスカットがこれでもかというほど盛られてあり、下の台は「途中で飽きがこないように」と生クリーム、フレーク、ヨーグルトクリーム、ゼリーなど味や食感がさまざまに楽しめる工夫がされています。定番「自家製コーヒーゼリー パフェ」(右・1,408円)のゼリーは鯵坂さん自慢のコーヒーで作っています。ゼリーのコク深い苦みと、生クリームの優しい甘さが絶妙に絡み合います。

今回、たくさんの種類をいただいたものの全体から見るとまだまだわずか。季節限定デニッシュは随時入れ替わるというし、まだ店頭に出ていないレシピも数多くあるといいます。隣のパフェもいろいろ試してみたいし……もう一度といわずに二度三度、いえ何度も通ってみようと心に誓いました。でもコンプリートは難しいだろうなぁ。

この記事が面白かった方、参考になった方は「いいね!」をお願いします。

店舗名

デニッシュ専門店&コーヒースタンド DE-NI(デニ)(店舗写真

ジャンル

  • スイーツ
  • パン

住所

福岡市西中洲5-17 AER西中洲1階

電話番号

092-406-7466

営業時間

10:00〜24:00

定休日

月曜

メニュー

シトロン380円、チョコバナナ380円、ブルーベリー430、イチゴ480円、あんバター320円、ラムレーズン380円、わらびもち380円、マンゴーコンポート450円、タルトタタン風480円、キーマカレー300円、マルゲリータ380円、オリーブとアンチョビチーズペッパー480円、クレームレジュール350円、クロワッサン280円、アップルパイ180円

喫煙について

禁煙

店舗名

The Spoon(店舗写真

ジャンル

  • スイーツ

住所

福岡市中央区西中洲5-17 AER西中洲1階

電話番号

092-406-7274

営業時間

12:00〜24:00

定休日

月曜

席数

  • カウンター8席
  • テーブル2席

個室

なし

メニュー

クッキークリームチーズ パフェ1,738円、チョコバナナブリュレ パフェ1,848円、和栗モンブラン パフェ1,958円、オーガニック抹茶ティラミス パフェ1,958円、塩キャラメルバナナ パフェ1,518円、自家製コーヒーゼリー パフェ1,408円
【テイクアウト専用】モンブラン パフェ1,296円、カラメルりんご パフェ1,404円

喫煙について

禁煙
  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
UMARABI 新規会員登録

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
  • ワンタップでUMAGAにアクセス!
  • メルマガ会員募集