旅路の果てに糸島へ。静岡生まれの職人が手がける健康中華

公開日

ライター葉山巧

カメラマン弓削聞平

糸島

四世同堂

  • LINE

福岡市内の同業者も注目する中華料理店が糸島にある──。そんな噂を聞きつけて、西九州自動車で前原インターへ向かいました。そこから15分ほど走り、辿り着いたのが今年1月オープンの「四世同堂」です。

四世同堂

店内は食堂っぽくもあり家庭的でもあり、肩ヒジ張らずに過ごせそう。ガタゴトと時折聞こえる筑肥線の音も、なぜかここでは温かく響きます。着席すると、厨房でテキパキと一人仕事に打ち込む若い店主の姿が見えました。

四世同堂

さて、ここはランチ、ディナーとも完全予約のコースのみ(各7~8品)。この日の一品目は「糸島サウンド」なる糸島産ブランド岩牡蠣で、大きさは最大のLLサイズ。のっけからのインパクトに思わず「おぉ!」。自家製豆板醤と大根おろしで、サッパリつるりといただきました。

四世同堂

天然車海老の春巻にも目を見張りました。大ぶりの海老に直接皮を巻いて揚げたもので、直球の迫力に再び笑みが漏れます。さらにパリッ!カリッ!と快音弾ける歯触りがまた絶品。四川の発酵調味料と発酵塩漬け唐辛子を合わせたソースとの相性も抜群でした。

四世同堂

サラダ仕立ての魚料理は万華鏡のような彩りが見事です。それを構成するのはパクチー、ラディッシュ、新生姜の酢漬けなど10種の野菜と薬味。これらを混ぜて、ジャスミン茶で燻製風にした長崎・五島列島のヤイトガツオと一緒に食べると、瞬時にふくよかな風味と食感が炸裂! その後も、こうしたヒネリや小技の効いた美味が続々と登場するのでした。

四世同堂

「脂っこい」「重たい」と思われがちな中華料理ですが、野菜や魚介たっぷりの「四世同堂」にはそれがありません。むしろヘルシーさや軽やかな余韻さえ感じさせ、36歳の店主・山本俊亮さんにそう伝えると嬉しそうな笑みが返ってきました。
「幅広い世代のお客様に、健康で楽しい食事時間を提供するのが僕のテーマです。そのために添加物を一切使わず、発酵調味料なども自分で作ります。素材の持ち味を生かそうと極力シンプルに仕上げるので、脂っこさも自然と抑えられますね」。

四世同堂

あらゆる仕事を一人でこなす山本さんは、静岡生まれの名古屋育ち。15歳から台湾料理屋でバイトを始め、上京後働いた2つの名店──「なかの中華!Sai」と「麻布長江」で目指す道を見つけます。とりわけ「麻布長江」の添加物を使わない料理は、今につながる漢方や医食同源を学ぶきっかけになったとか。

「東京の生活に馴染めず、2020年に福岡へ移住しました。縁のない土地でしたが、東京でも使っていた糸島の野菜が美味しくて、漠然と“独立するなら福岡で”と考えていたんです。新鮮な食材のほとんどを、糸島と唐津でまかなえているのも嬉しいですね」。

四世同堂

途切れることのない料理の感激は、締めの食事にも刻まれていました。なにしろ10種以上の飯物や麺料理から、客がそれぞれ好みで選べるのです。煩雑な手間を想像すると頭が下がりますが「“次は今日食べなかったアレを食べよう”と思ってほしくて」と頼もしい一言。かつてバンドマンや芸人を目指していた、山本さんのエンタメ精神の表れかもしれませんね。この「麻布長江」直伝の麻婆丼をはじめ、丹念に作り込まれた品々にすっかり感服。満腹満足のコースは気持ちよく幕を閉じました。

店名には「家族四世代で仲良く食卓を囲んで」との願いを込めたそう。山本さんのもてなしならば、実現の日は遠くないでしょう。「今後はメニューにアラカルトを加えたり、飯と麺だけの2号店を出したりと、よりカジュアル路線で行きたいですね」と夢は膨らみます。「お客様の笑顔に奉仕するのが一番のやりがい」と言い切る山本さんの姿に、新たな名店誕生の予感が漂っていました。

\ この記事をシェア /

店舗名

四世同堂

ジャンル

  • 中華料理

住所

福岡県糸島市前原西1-15-18

電話番号

092-338-9643(完全予約制)

営業時間

12:00~15:00/18:00~22:00

定休日

不定

座席

  • カウンター4席
  • テーブル8席

個室

なし

メニュー

昼コース3,300円、夜コース3,300円・5,500円・8,800円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月