気軽に立ち寄れる居心地抜群の大衆酒場【3】

ビジネス街の一角で新鮮な鶏と魚が自慢の”博多の酒場”

公開日

ライター江月義憲

カメラマン江月義憲

ジャイアント

店屋町

博多の酒場 ジャイアント

  • LINE

古くから多くの商家が軒を並べていたことからその地名がついた博多区店屋町。その名残で今も卸問屋などを営む会社があり、表通りの福博通りは博多駅前からオフィスビルが建ち並ぶ九州でも有数のビジネス街です。そんな立地から夜は勤め人相手に安く飲ませてくれる大衆的な店が多く、ここいらで一杯引っかけて中洲へ繰り出す酔客も少なくありません。

ジャイアント

そんな界隈で比較的ニューフェイスな大衆酒場が、「博多の酒場 ジャイアント」。福岡市内で人気の居酒屋を何軒も展開する「Unity」グループの店で、他の店舗に比べると、より”酒場感”を意識した店づくりになっています。
白い暖簾をくぐり店内に入ると、いわゆる”鰻の寝床”を思わせる縦に長い造り。入口手前がカウンター、奥がテーブル席、さらに2階はすべて掘りごたつ式の座敷で、全部合わせると約80席とかなりの大バコです。

ジャイアント

席に着くと、お通しとしてまず出てくるのが名物の「ポテサラ」(お通し代400円)です。まるで富士山のようにうずたかく山盛りにされた上からかけられているのは自家製の「王道てりタレ」で、マヨネーズ、ブラックペッパー、わさびの追加は無料サービス。さらに驚くべきことに、おかわり自由の食べ放題という太っ腹ぶりです。明太マヨ、タルタルのトッピングは+100円なので、おかわりした後の味変を楽しむうちに生ビールのジョッキがすぐに空いちゃいそうですね。

ジャイアント

この店の料理は、新鮮な鶏と魚が二大看板メニューです。ならばまずは魚からと、本日のおすすめメニューから頼んだのは「ハーブ鯖のゴマサバ」(1,280円)。「ゴマサバ」といえば博多を代表する居酒屋メニューですが、よくあるゴマダレ醤油で漬けにしたタイプとは違って、こちらは注文が入ってから引いた鮮度抜群の鯖に甘辛いゴマダレをかけたもの。ハーブ入りのエサで育てられた鯖は臭みがなく、厚みのある切り身はプリプリとした歯ごたえがありました。
その日の仕入れによって日替わりの「刺身盛り合わせ」も1人前4種748円(注文は2人前〜)からとリーズナブルなので、気軽に尋ねてみてください。

ジャイアント

焼鳥は刺身でも食べられる新鮮な朝引きの鶏をその日使う分だけを仕入れているので、部位によっては売り切れご免。おまかせで注文した盛り合わせは、右手前から卵黄付きの「自家製つくね」(286円)、パリッと焼いた「鶏皮」(143円)、輪切りにした「雲仙ハム」(297円)、久留米名物の「ダルム」(200円)、そして糸島豚の「豚バラ」(198円)。どのネタも大ぶりなサイズで、一本一本充分に食べ応えがあります。
他にもレアに近い加減に焼いた「鶏肝」や「鶏ハツ」(各209円)、希少部位の「心のこり」(132円)などがあり、焼鳥専門店を凌ぐほどの充実ぶり。日本酒や焼酎に合うのは、言うまでもありません!

ジャイアント
ジャイアント

ドリンクは店名にちなんだジンベースの「ジャイアントハイボール」やトマトにブラックペッパーを加えたオリジナルの「アントニオハイボール」(各550円)をはじめ、ビームハイ、角ハイ、コーラハイ、ジンジャーハイなどのハイボールが充実。1杯目はメガサイズでも同じ値段というサービスもうれしいですね!

カウンターでの一人飲みから少人数のグループ、さらに座敷での宴会まで、いろいろな使い方ができるのも魅力。何かと使い勝手のいい、店屋町エリアのネオ大衆酒場です。

ジャイアント
ジャイアント

店舗名

博多の酒場 ジャイアント

ジャンル

  • 居酒屋

住所

福岡市博多区店屋町2-27

電話番号

092-409-3011

営業時間

17:00〜翌2:00

定休日

なし

席数

  • カウンター10席
  • テーブル28席
  • 掘りごたつ46席

個室

なし

メニュー

刺身盛り合わせ(4種)748円〜、ハーブ鯖のゴマサバ1,280円、鳥もものたたき750円、焼鳥132円〜、エイヒレの炙り430円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月