魚屋からはじまった料理店で旬を《第8回》

博多駅地下で人気の「鯛茶漬け」をレポ。熱々の出汁をかけてうま〜っ!

公開日

ライター森絵里花

カメラマン森絵里花

博多駅 喜水丸 鯛茶漬け

博多駅

博多の海鮮料理 喜水丸

  • LINE

福岡で食べたいものといえば、やっぱり美味しい鮮魚料理ですよね。寿司、海鮮丼、ゴマサバなど多彩にありますが、私がおすすめしたいのは「鯛茶漬け」。それというのも、「天然マダイ」の漁獲量8年連続日本一を誇る糸島を筆頭に、九州では美味しいマダイが水揚げされているからです。

博多駅地下「博多1番街」の人気店

博多駅 喜水丸 外観
博多駅 喜水丸 内観

鯛茶漬けの有名店も多数ありますが、今回やって来たのは時間がない時にも便利な博多駅エリア。JR博多駅シティ地下1階の飲食ゾーン「博多1番街」にある「博多の海鮮料理 喜水丸」です。平日の16時という中途半端な時間帯にも関わらず、お客さんの波は途絶えません。週末ともなればあっという間に行列が! タッチパネル式でスムーズに注文できるので、回転は比較的早いと思います。

鮮度抜群!「鯛の出汁茶漬け定食」

博多駅 喜水丸 鯛茶漬け

「冬場は特に鯛茶漬けが人気なんですよ。マダイの仕入れ、ゴマダレ、出汁にもこだわった自慢の逸品です」と話すのは、料理長の蒲生英和さん。
「辛子明太子・高菜・ご飯・味噌汁すべて食べ放題」の朝定食(690円〜)も評判の「博多の海鮮料理 喜水丸」ですが、鯛茶漬けもおすすめだったとは。早速人気の「鯛の出汁茶漬け定食」(1,590円)をいただきました。

博多駅 喜水丸 鯛茶漬け

主役のマダイの刺身を見てみれば、透き通った身のなんと美しいこと! 昭和32年に創業した魚屋が「喜水丸」のルーツというだけあり、さすがに質が良いですね。まずはそのまま鮮度の良さを味わえるようにとゴマダレは別添えです。

「魚介は毎朝『長浜鮮魚市場』から仕入れています。比較的手頃なチダイやキダイなど、鯛って実は数種あるのですが、うちはマダイにこだわっています」と蒲生さん。プリプリとした食感で上品な甘味と旨味があるマダイ、やはり絶品ですよね。ワサビ醤油で一切れ、ゴマダレに絡めてご飯にのせて一切れ……あぁうまい。

博多駅 喜水丸 鯛茶漬け

しかし、“このままではお茶漬けをする前に刺身がなくなる〜”と、あわてて小さなやかんに入った熱々の出汁を投入。お茶漬け用の出汁はカツオの一番だしだそうで実に香りがいいです。出汁の純粋な味も楽しみたくて、まずはゴマダレをかけずにお茶漬けにしてみましたが、これも上品で良いですねぇ。

辛子明太子・高菜も食べ放題!

博多駅 喜水丸 明太子食べ放題

そして嬉しいことに「喜水丸」の定食は辛子明太子、辛子高菜が食べ放題、ご飯と味噌汁のお代わりも自由です。「鯛の出汁茶漬け定食」に味噌汁は付いていませんが、小やかんには熱々の出汁がたっぷり入っているので問題なし。いろいろと組み合わせながら何通りにも味わい尽くせるので、怖いくらいにご飯が止まりません!

博多駅 喜水丸 鯛茶漬け

玄界灘を臨む宗像市で醸造されている甘味ある醤油を使った、「喜水丸」秘伝のゴマダレもまたマダイの美味しさを引き立ててくれます。写真のように、マダイの刺身、ネギ、海苔、辛子明太子を少しのせ、ゴマダレを軽くかけても格別でした。

また、7時半〜10時半のモーニング営業では「朝の鮮魚出汁茶漬け定食」(890円)を提供しているそう。朝食でサラッと食べるのも良さそうですね。

欲張りさんは「得ミニ海鮮丼定食」を

博多駅 喜水丸 定食

最語にもう一つ「喜水丸」で人気の定食もチェック! ミニ海鮮丼にメインの一品が付いた「得ミニ海鮮丼定食」(1,690円)です。メインは、本日の刺身(3種)、ゴマサバ、ブリ胡麻和え、鯛胡麻和え、天盛り(5品)、本日の焼魚(ハーフ)、本日の煮魚という7種の中から一品を選べます。

博多駅 喜水丸 海鮮丼
博多駅 喜水丸 天ぷら

ミニ海鮮丼といっても、ネタはしっかり5種類のっています。ネタの内容は仕入れにより変わり、この日は赤エビ、マダイ、ブリ、タコ、サーモンでした。海鮮丼はご飯のお代わりができませんが、個人的にはこれくらいの量でちょうどいいなぁ。天ぷらも衣がサクッと軽く、エビはプリプリ、白身はフワフワ、あご出汁が効いた天つゆも美味しいです。

博多駅 喜水丸 お土産明太子

ちなみに「喜水丸」オリジナルの辛子明太子(500g 2,700円)は販売もしていますよ。厳選したスケトウダラの卵を、カツオ出汁の風味が香る特製の「旨たれ」に漬け込み、72時間熟成させた自慢の逸品。お土産にもぴったりなので、ぜひチェックしてみてください。

この記事は「喜水亭グループ」の提供でお届けしました。

この記事が面白かった方、参考になった方は「いいね!」をお願いします。

店舗名

博多の海鮮料理 喜水丸

ジャンル

  • 海鮮料理
  • 定食・食堂

住所

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティB1 博多1番街

電話番号

092-409-4114

営業時間

11:00〜OS22:00(朝食は7:30〜10:30)

定休日

施設に準ずる

席数

  • カウンター6席
  • テーブル42席

個室

なし

メニュー

明太子食べ放題 朝定食690円〜、朝の鮮魚出汁茶漬け定食890円、選べる得ミニ海鮮丼定食1,690円、ゴマサバ定食1,690円、鯛の出汁茶漬け定食1,590円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
  • ワンタップでUMAGAにアクセス!
  • メルマガ会員募集
  • UMAGAライター募集中!