「高坂鶏」を愛する店主が、2軒目にカウンターを選んだ訳

公開日

最終更新日

ライター生野朋子

カメラマン弓削聞平、生野朋子

警固 ふるや

警固

警固 ふるや

  • LINE

平尾の居酒屋「鶏と肴 フルヤ」が今年8月、警固に姉妹店をオープン。場所は警固本通りから筑紫女学院高校の角を入った路地。2階建ての一軒家に「警固 ふるや」という小さな看板を見つけました。

警固 ふるや

いつもお客さんで一杯の平尾店も古い民家を改装した味のある雰囲気ですが、同じ一軒家の佇まいでも「こうも違うのか」と正直驚きました。どちらも通りから目立たない立地ですが、平尾はアプローチを抜けると引き戸から温かな灯りと店内の喧騒がもれてきます。一方、新店のこちらは外からは中が窺えず、グッと大人な雰囲気です。

警固 ふるや

店舗より提供

扉を開けると目に飛び込んできたのは、アールを描くカウンター。2階建ての1階のみが客席で、カウンター10席という贅沢な造りです。「あんなに人気の平尾店と真逆なスタイルにしたのはなぜ?」、その問いに「自分のわがままを全部叶えさせてもらった」と店主の古里優介さん。平尾店ではできなかったことを、この店で追求したといいます。「一枚のカウンター越しに対面で。店もお客さん同士も繋がって、一緒に共感して楽しめるスタイルが理想でした」。

メニューは9350円(12月からは11000円)のおまかせコースのみ。鶏と魚をメインにした小皿料理が15品ほど続きます。「今日のこれを食べてほしい!というものを惜しみなく出しています」と料理長・森博志さんがネタケースを見せてくれました。このコースは店にすべてを委ねることから始まります。先述の「共感」の意味を納得。この日、この場所に集った人だけで味わえるその価値を大切にしているんですね。

警固 ふるや

店舗より提供

警固 ふるや

平尾店と同じく希少な「高坂鶏」を出していますが、こちらでは高坂農法で育てられたシャモを使用。脂が少ない分、品数が多いコースでも存分に堪能できます。古里さんが「高坂鶏」をはじめて食べた時から惚れ込み、兵庫県の生産者の元を訪れて仕入れを実現したという食材。丁寧に炭火で焼いてその旨味をしっかり閉じ込めます。写真は柔らかなモモトロの部位に辛味大根おろしを添えて。肉の甘味に思わず頬がゆるんでしまいます。

警固 ふるや

また古里さんの出身地である対馬から届く鮮魚をはじめ、魚料理も自慢です。刺身(写真は「たまめ鯛の柑橘醤油餡」)や焼物、炊き込みごはんの具材になることも。

警固 ふるや
警固 ふるや

真鴨に九条ネギを挟んだ串やシャトーブリアンと高坂地鶏の白肝を重ねてサンドしたロッシーニ風など、食材を駆使した歓喜の一品が次々と。美味しいものを少しずつ。次は何が出てくるのか、期待感も手伝って、一皿一皿に心が踊るのはコースならではですね。

警固 ふるや

そんな料理を彩るアンティークの皿やワインクーラーに使用している火鉢など、器も古里さんのセンスで選ばれたものばかり。そしてもうひとつこだわり抜いたものが2階にあります。

階段を上ると、2階はすべてワインセラー! 圧巻のセレクトはイギリス発足の権威ある称号「マスター・オブ・ワイン」を日本でただ1人保有する大橋健一氏によるものだそう。自由に見て選ぶもよし、おすすめを聞くもよし。ワイン初心者の私でも、ここにいるだけで酔いしれそうな素敵な空間です。

警固 ふるや
警固 ふるや

「わがままを叶えた」と語ってくれた古里さんですが、「でもやっぱり平尾の店も大好きなんですよ。ワイワイ飲んで、食べて、リーズナブルで」と目を細めます。確かに警固店に来れば新たなスタイルに胸が高鳴りながらも、「平尾店も良い店だな」と改めて実感します。全く異なる2つの店は競い合い、高め合うような存在なのかもしれません。

ちょっとリッチな警固店ですが、古里さんの“人が好き・料理が好き”な人柄が、カウンターを通して身近に感じられる楽しい時間でした。「僕はこの2店舗を大切にしていきたい。そしてスタッフがゆくゆくは独立して出店するのを全力で応援するつもりです」と古里さん。ここを巣立って生まれる店がどんな店になるのか。そんな未来も楽しみに、2つの「ふるや」の魅力の虜となりました。さて次はどちらに行こうかな。

\ この記事をシェア /

店舗名

警固 ふるや

ジャンル

  • 日本料理
  • 焼鳥

住所

福岡県福岡市中央区警固2−9−14

電話番号

080-4311-1114

営業時間

18:00~23:00(予約制)

定休日

不定

座席

  • カウンター10席

個室

なし

メニュー

おまかせコース9350円(2021年12月からは11000円)、サービス料3%

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月