和菓子屋さん以外のあんこおやつ

八女茶と味わう「&LOCALS大濠公園」の異色コラボあんこスイーツ

公開日

ライター亀井玲奈

カメラマン亀井玲奈

&LOCALS餡ガトー

大濠公園

&LOCALS 大濠公園(アンドローカルズ)

  • LINE

和菓子ならあんこ、洋菓子ならチョコレート。私の中の不動のスイーツ二大巨頭がコラボしたメニューがいただけるのが、大濠公園内にあるオシャレな木造建築「大濠テラス」1階にある「&LOCALS 大濠公園」です。

福岡の名産品のひとつである八女茶をもっと多くの方に味わっていただくことをコンセプトにしたこちらのカフェでは、美味しいお茶と、オーナーが九州を中心に、日本各地で出会った食材を使ったユニークなスイーツや定食などが楽しめます。

&LOCALS外観

私のイチオシはまったりと濃厚な味わいのガトーショコラに、オリジナルの蜜餡がとろりとかかった「餡ガトーショコラ チヨコセット」(790円)。こちらの餡ガトーショコラは、あんことチョコレートは大好きだけれど、どちらも甘くて存在感があるスイーツなのでお互い主張し合ってしまうのでは……という心配が、一口目から吹き飛ぶ異色スイーツです。

しっかりとしたチョコレートの風味がありながら、決して強すぎず上品な味わいのガトーショコラと、じっくり丁寧に炊いたことが分かる薄紫がかった優しい色合いの、ほろほろと柔らかな口当たりの蜜餡をお箸で一口ずついただいていると、なんだか老舗料亭で一品料理を堪能しているような気分に……。

それぞれ別々に食べても大満足の本格的な味わいながら、合わせて食べるとさらに美味しさが増すなんとも不思議なスイーツなので、和菓子好きな方にも洋菓子好きな方にも、ぜひ一度お試しいただきたいです!

&LOCALS餡ガトーセット

この絶妙なバランスを叶えてくれたこちらのあんこは、飯塚の北川製餡という、あんこ一筋70年の製餡専門店に特別に作っていただいた「&LOCALS大濠公園」オリジナルのもの。北海道のえりも小豆を使用した、甘さや食感、照り具合などにもとことんこだわったあんこです。

さらに、実はこちらのスイーツメニューは、あまりに美味しいあんこが出来上がったため、「このあんこに合わせるなら」「このあんこをかけるなら」と、「あんこ」を中心に考えて誕生したものばかりなのだとか。だからこそ、こんなに見事なマッチングが実現したのだと納得できました。

「あんこは加えるお砂糖を減らすとその分傷みやすくなるんです。でも、甘いだけじゃなく、しっかり小豆の美味しさを味わえるあんこをどうしても作りたかったので、北川製餡さんにお願いして、何度も試作を繰り返しながら限界まで砂糖の量を抑えてもらって出来上がったのが、この蜜餡です」と話すのは、あんこが大好きだというブランドマネージャーの山本善恵さん。

&LOCALS餡チーズケーキ

「&LOCALS大濠公園」では、こちらの餡ガトーショコラの他にも、福岡の若宮味噌を練り込んだ濃厚な味わいのチーズケーキとあんこのコラボレーションが楽しめる「餡チーズケーキ チズ」(写真上・430円)や、伊万里産もち米で作ったパリっと香ばしい皮にたっぷりあんこをはさんだ「自家製もなか モナ」(写真下・250円)など、こだわりのあんこスイーツがいただけます。

&LOCALSもなか

※店舗より提供

そして、こちらの餡ガトーショコラのセットでいただけるのが、オリジナルブレンドティーの「八女アンサンブリュー」。抹茶、ほうじ茶、和紅茶、玄米茶をブレンドした、鮮やかな緑色が目を引く、味も香りも見た目も今まで飲んだどのお茶とも違う、新感覚が味わえるお茶です。コーヒーのように味や香りをしっかり楽しめるこちらのお茶は、濃厚な餡ガトーショコラとの相性も抜群!

最近では、日本茶の違いがよく分からない、とドリンクの種類を迷う方も多いため、餡ガトーショコラには八女アンサンブリュー、餡チーズケーキには和紅茶、もなかには抹茶、とベストペアリングだとお店が考えるものをデザートセットとしてご提供。もちろん、それぞれ単品で好みのドリンクと組み合わせて楽しむことも可能です。

&LOCALSご当地パフェ

※店舗より提供

今後は、食後やミーティングの際などに「ちょっとコーヒー飲みに行こうか」と言うような気軽さで、緑茶を飲みに行くことも選択肢のひとつに入るような存在になるように、さまざまな可能性を探っていきたいとのこと。

さらに、2階のイベントスペースでは、今までなかなか開催できなかった、各地の農産物などを取り扱うマルシェやワークショップ、地域の方とも交流できるイベントなども徐々に増やしていく予定です。
「公園を見ながらゆっくり飲んだり食べたり話したりしたいとか、スイーツやお茶が美味しいとかかわいいとか、お店に来ていただける理由は人それぞれですが、九州の美味しいものを知ることで、その土地に興味を持っていただいたり、じゃあ今度はそこに行ってみようか、と思っていただけるような、間口を広げるきっかけになれれば嬉しいです」と話す山本さん。

ご紹介したあんこスイーツの他にも、こだわりのオリジナル黒あん・白あんを使ったおはぎや、お芋や苺など、季節毎に次々と登場する旬の食材を使った限定スイーツ、博多銘菓のにわかせんぺいをトッピングしたご当地パフェなどもいただけるので、ぜひ美味しいお茶と一緒に味わってみてくださいね。

店舗名

& LOCALS 大濠公園(アンド ローカルズ)

ジャンル

  • スイーツ
  • カフェ

住所

福岡県福岡市中央区大濠公園1-9 大濠テラス

電話番号

092-401-0275

営業時間

9:00~OS18:00(ランチ11:30~完売まで)※予約不可

定休日

月曜

席数

  • カウンター12席
  • テーブル10席

個室

なし

メニュー

餡チーズケーキ「チズ」430円、餡ガトーショコラ「チヨコ」400円、自家製もなか「モナ」250円、チズと八女和紅茶のセット820円、チヨコと八女アンサンブリューセット790円、モナと八女抹茶セット700円、八女アンサンブリュー480円、クラフトビール 八女ブルワリー750円、だし玉子焼お膳(温かい八女ほうじ茶付き)1,200円、天洋丸のニボサバ八女茶漬け(八女煎茶付き)1,200円、八女玉露ソフトクリーム400円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)