From SNS

シニアソムリエのラーメンテイスティング

公開日

ライター黒木昭博

カメラマン黒木昭博

福はこびアイキャッチ

黒木昭博

「レストラン花の木」支配人・シニアソムリエ
facebook https://www.facebook.com/chateau.akizou

  • LINE

福はこび姪浜本店

0月17日
福岡市西区姪浜にオープンした「福はこび姪浜本店」
こちらはトンコツラーメン「一双」のセカンドブランドとも言うべき新しい町中華のようなお店です、もともと長く続いていた町中華のお店があったところです。
醤油と塩の2本立てで迷いましたが、今回は醤油ラーメンを頼んでみました。

外観は、最近福岡でも増えてきた醤油ラーメンですが、その中でも一番、色が濃いと思えるほど、黒みがかった濃い琥珀色、かなり濃い味を連想させる、そこに大判のチャーシュー、メンマ、白ネギがトッピングされている。
香りは、力強い、香ばしい醤油のフレーバーが立ち昇る。
スープをひと口啜ると、まずは熱さにビックリするほど熱々で提供されている。鍋でスープを仕上げているからだろう。そして、どことなく懐かしい味を感じるスープは、豚や鶏や香味野菜からくる旨味と醤油ダレの旨味がミックスされて、これでもかと迫る味わい、見た目ほどは、濃さを感じず、飲み干せそうなスープは、懐かしさと今風のテイストに仕上げている。

麺は、中太サイズの縮れ麺は、綺麗にスープの色がついていて、スープによく絡んでいる、そしてモチモチした食感も楽しむことができる。
チャーシュは、香ばしい香りがついていて、柔らかく、スープとの相性も良く、メンマもシャキシャキした食感でアクセントになっています。
博多の醤油ラーメンの中でも、これほどパワフルな味わいは、初めての体験で接客も元気が良く、目配りもできていて心地良かった。
次は、塩ラーメンも体験したいと思うお店であった。

福はこび1
福はこび麺

長崎チャンポン 旬

10月23日
美味しいチャンポンを食べたくなり、博多区吉塚にある「長崎チャンポン 旬」にお邪魔しました。以前はラーメン屋があったところですが、しばらく吉塚の裏道を通らなくなったらいつのまにか店が変わっていました。
ここは本場長崎仕込みの鶏ガラ100%でスープを仕込んでいるとか、多くのラーメン屋のチャンポンが豚骨であるので、ちょっと楽しみです。
外観は、綺麗な白色の濃度のあるそうなスープ、そこに豚肉、キャベツ、モヤシ、ニラ、アサリ、イカや、彩りを添えるかまぼこなど。
鶏の風味が、丼から広がってきます。
スープは、最初の一口は、優しい味わいで、ほのかに甘さが広がる、飲み進めると、優しさが力強さに変化して、なかなかパワーのあるスープに感じられる。鶏の旨味が、グッと凝縮していて、野菜はしっかりと炒めているが、キャベツの芯は、しっかり感じられる火入れ加減。野菜やアサリなどの魚介の風味がスープに絡んで複雑になっている。
麺は、やや太めで、しっかり火が入っていて、モチモチした食感で、スープとの絡めて食べると、スープに粘性を感じて、麺がコーティングされたようなイメージになって楽しめる、コラーゲンが多いスープなんだと感じた。
食後も、口の中に、スープの香りが心地よく残る余韻の長いスープであった。

チャンポン旬1
チャンポン旬2

黒木昭博さんのfacebook(https://www.facebook.com/chateau.akizou)からご本人の承諾を得て転載しています。

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月