博多駅直結の魅惑のグルメ

心が元気になるメキシコ料理で、ご機嫌な時間が始まる!

公開日

最終更新日

ライター中野智恵

カメラマン竹内さくら・高倉勝士

博多駅

カンティーナ エルボラーチョ

  • LINE

スペイン語で「カンティーナ」は酒場、「エルボラーチョ」は酔っ払い。その名の通り、昼も夜も楽しく、美味しい“いいお酒”を楽しめるのがこちら。本場のメキシコ料理を日本人向けにアレンジすることなくそのまま伝え、赤を基調とした店内もメキシカンムードたっぷり! ここに行けば、メキシコを旅しているかのような感覚を味わえます。

※施設より提供

遠く離れた中米・メキシコの代表的な料理といえばタコス! メキシコでは国民食のようによく食べられる料理です。「タコ」は「軽食」の意で、“トウモロコシを原料とするトルティーヤで具を包んだもの”がタコスの定義。日本でいう“おにぎり”のような存在です。

メキシコには日本でよく見かける“U字型”の皮でミンチやレタス、チーズなどを包んだハードシェルタイプのタコスはありません。本場では柔らかいトルティーヤに好きな具材とサルサ(ソース)をのせていただきます。ちなみにハードシェルタイプのタコスはアメリカのチェーン店で流行したものが日本に入ってきたもので、TEX-MEX(テクス・メクス)=アメリカ風メキシコ料理の1つです。

まずは一番人気の「パストール」(2個750円)から。10種類以上のスパイスや野菜に漬け込んで焼き上げた豚肉がのった定番タコスです。ピリ辛でビールとの相性抜群。テンポよく食べられます。

※施設より提供

こちらはタコと完熟トマトをニンニクと唐辛子で炒めたメキシコの漁師料理「マリネーラ」(860円)。まあまあ辛いのですが、プラス150円でハバネロ入りにもできます。ビールもいいけど、テキーラにも合いそう。

あまり知られていませんが、メキシコは太平洋、メキシコ湾、カリブ海に面しているので魚介料理も豊富です。辛いのが苦手な人ならタコとエビ、ホタテのメキシカンマリネ「セビッチェミクスト」(800円)もおすすめですよ。

料理やお酒もいいのですが、この店の一番の魅力は店長の“みぞさん”こと溝田龍治さんではないでしょうか。“めっちゃいい人”という言葉を可視化したら、溝田さんになりました!というくらい明るくて優しく、チャーミングな名物店長です。「くうてん」や「JR博多シティ」で働くスタッフたちからの信頼も厚く、お客さん同士を繋ぎ“アミーゴ(=友達)の輪”をどんどん広げてくれます。

「プライベートで食事に行ったとき、他のテーブルから“サルー!(乾杯)”って聞こえてくると嬉しくなりますね。福岡のメキシコ文化はエルボラーチョグループが広めてきた自負があります。昼でも夜でも楽しく飲んで食べて、元気になってもらいたいですね」と溝田さん。

しっかりご飯を食べられる店が多い「くうてん」ですが、ここはさっと立ち寄ってお酒とタコスだけを軽くいただくという使い方もしやすいんです。徐々にピリピリしてきた口の中を「フローズンマルガリータ」(860円)でクールダウン。大名にある姉妹店「フクオカクラフト」で醸造された「オリジナルクラフトビール」(720円〜)も試したいところです。あー、また飲みすぎるぅー。でも、楽しいからまっいいか!

なかなか気軽に海外へも出かけられなくなった昨今、現地の空気感を感じられるこんな店で過ごせるのは嬉しい限りです。メキシコには行ったことがないけれど、この店で過ごしていると、一度行ってみたくなります。何より、メキシコマジックなのか?エルボラーチョマジックなのか?溝田マジックなのか?その全部なのか?……ここに行くと不思議と元気が湧いてくるんですよねー。自分の機嫌を上げてくれるお助けスポットとしてメモっておきたい貴重な一軒です。

この記事はJR博多シティの提供でお届けしました。

店舗名

カンティーナ エルボラーチョ

ジャンル

  • 各国料理

住所

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ シティダイニングくうてん10F

電話番号

092-409-6263

営業時間

11:00〜OS23:00 ※当面の間11:00〜OS14:30/17:00〜OS21:30

定休日

施設に準ずる

席数

  • カウンター7席
  • テーブル23席

個室

なし

メニュー

ワカモレ720円、ナチョス830円、タコス650円〜、パリジャータ940円、コース2,730円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月