博多駅直結の魅惑のグルメ

博多名物「もつ鍋」と新名物「もつ焼き」の2大鍋を地元の人気店で

公開日

最終更新日

ライター毛利智子

カメラマン中山幸二

博多駅

博多名物 もつ鍋 笑楽(しょうらく)

  • LINE

よく県外の人から「もつ鍋どこに行けばいい?」と聞かれます。そこで、何味のスープがよいか、もつは小腸だけかミックスがいいか、など相手の好みを聞きつつおすすめするのですが、ここ「笑楽」はしょうゆ味&ミックスもつ派の人に安心しておすすめできる店。個人的には、プルプルの小腸も好きですが、もつは断然ミックス派。こちらでは、小腸、ハツ、センマイ、赤センマイがミックスされていて、いろいろなもつの食感と旨味が混ざり合ったもつ鍋が味わえます。

※施設より提供

今でこそもつ鍋は博多の名物料理として全国に知れ渡っていますが、「笑楽」が創業した1985(昭和60)年ごろ、専門店は数えるほどしかなかったのだとか。もつ鍋店が増えた現在でも上質な和牛もつが安定して仕入れられるのは、卸業者と長年築いてきた信頼関係があるからこそ。質ももちろんですが、もつは熟成する肉とは違って鮮度が命! 毎日新鮮なもつが届き、店でカットすることで、フレッシュなもつを提供できるのだそうです。「白センマイ刺」(780円)や「和牛ハツ刺」(800円)はこの店だからこそ出せる数量限定メニューで、好きな人は必ず注文するので売り切れになることも多いとか。

もつ鍋の味を決めるもうひとつの大切な要素がスープです。老舗らしい昔ながらのもつ鍋を味わうならしょうゆ味がおすすめ。地元の醤油を使い、九州らしくやや甘めの濃口とキレのある薄口をブレンドし、昆布やかつお節など魚介ベースの出汁を加えて、食べやすい味に仕上げてあります。そこにもつの脂の甘みが溶け出すと、さらに芳醇な味わいのスープになります。
ほかにも西京味噌を加えたコクのある味噌味や鶏ガラスープベースで水炊きを思わせる黄金の塩味もぜひ試してみたいものです。

もう一つの押しが「博多もつ焼き」(1人前1,580円・2人前~)。もつ焼きのルーツは炭鉱で栄えた筑豊地方と言われていて、筑豊地方でもつ鍋というと鉄板で調理するもつ焼きのことです。ピリッと唐辛子の効いたコクのある自家製秘伝ダレがもつの脂と相まって、これまたビールとよく合います。

「笑楽」にはほかにも「熊本産 馬刺」(1,300円)や「和牛テールの塩焼き」(1,280円)などの単品料理も豊富に揃うので、飲み中心の利用にもおすすめです。

壁面に博多どんたくと博多祇園山笠の絵が飾られた“ザ・博多”な店内も、いかにも来福客ウケしそうです。おすすめ料理ともつ鍋のセットも「どんたくコース」(3,500円)と「山笠コース」(4,500円)の2種。九州の地酒や焼酎も多数ラインナップしているので、ぜひ一緒に楽しみましょう。

この記事はJR博多シティの提供でお届けしました。

店舗名

博多名物 もつ鍋 笑楽(しょうらく)

ジャンル

  • もつ鍋

住所

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ シティダイニングくうてん10F

電話番号

092-409-6860

営業時間

11:00~OS14:30/16:00~OS22:30(土曜のみ~OS23:30) ※当面の間 11:00~OS14:30/16:00~OS22:30

定休日

施設に準ずる

席数

  • カウンター5席
  • テーブル38席

個室

なし

メニュー

和牛もつ鍋(1,520円・2人前~)、博多もつ焼き(1,580円・2人前~))、熊本産馬刺1,300円、和牛テールの塩焼き1,280円、酢もつ650円、白センマイ刺780円、ランチ/もつ鍋定食1,450円、もつ焼き定食1,550円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月