博多駅直結の魅惑のグルメ

本場さながらの料理をカジュアルに楽しむ韓国食堂

公開日

最終更新日

ライター毛利智子

カメラマン高倉勝士

韓国食堂 バリトン

博多駅

韓国食堂 バリトン

  • LINE

コロナ前は年に数回韓国に行っていた人、コロナ禍のステイホームで韓国ドラマに影響を受けた人など、老若男女問わず韓国料理が大好きという人は増えるばかりです。というか、今や韓国料理は中華料理と並んで、週に1~2回、いやいつでも食べたい日常的な料理になりました。福岡にも本格的な韓国料理を味わえる店が増えていますが、こちらの「バリトン」はその草分け的存在。今年で17年目を迎える住吉の本店は、鹿児島産黒豚の「サムギョプサル」や現地仕込みの「プデチゲ」で知られ、韓国の有名人が来日の度に訪れるほどの名店。本場で家庭料理から宮廷料理、薬膳料理まで幅広く韓国料理を学んだオーナーの石田京太さんは、韓国人より韓国料理に詳しいと称され、2011年には韓国料理を日本に広めた功績により韓国飲食組合の「料理大賞」を受賞しています。
こちらJR博多シティ店でも、本店同様の本格的な韓国料理がよりカジュアルに楽しめます。

まずいただいたのが「韓国食堂 バリトン」名物の「プデチゲ」(1,430円・2人前~)。「プデチゲ」は漢字で書くと「部隊鍋」。朝鮮戦争の時、兵士たちが地元の食材や米軍からの援助物資であるソーセージやチーズ、スパムなどのランチョンミートを入れて作った鍋がルーツと言われています。こちらの「プデチゲ」は自家製のプデ味噌だれと野菜の出汁を合わせたスープに、南洲金豚やキムチ、ハムなどたくさんの具が入ってボリューム満点! ほどよい辛さのスープが体に染みわたり、元気になります。スープと韓国ラーメンの絡みもたまりません。

もうひとつの看板メニューが「チーズタッカルビ」(1,540円・2人前~)。タッカルビだけでも十分パンチがありますが、そこにチーズが加わるとさらにボリュームと味のインパクトが倍増します。初めてタッカルビを食べたのはソウルの明洞だったかな……などと韓国に思いを馳せながら、甘辛の鶏肉をトロ~リチーズにくぐらせながらいただきます。鍋をつつきながらマッコリやソジュもお忘れなく!

「韓国食堂 バリトン」は、夜と昼ではメニューも雰囲気も少し異なり、昼は定食が中心の食堂になります。ビビンバや冷麺、スンドゥブやプルコギなどよく知っているメニューを定食スタイルで。ランチタイムはキムチやパンチャン(小さなおかず)、ごはんやスープがお代わり自由なのはうれしい限りです。なかでもオススメは1日10食限定の「ビビンバとミニ冷麺ポッサム御膳」(1,800円)。テーブルに並びきれないほどの料理が次々と運ばれてきてテーブルの上は色とりどりで、皿の数に圧倒されます。ビビンバと冷麺ってよくどちらにしようか迷うので、どちらもあるのはうれしいですね。ポッサムとは豚バラ肉をセイロで蒸したもので、野菜と一緒にいただきます。韓国料理は野菜がいっぱい食べられてヘルシーなところも気に入っています。

オープンキッチンのカウンター内で腕を振るうのがシェフの山口旭さん。オーナーの石田さんのレシピを受け継ぎ、本場韓国の味を堪能させてくれます。中庭に面したテーブル席もありますが、山口さんの調理している姿が見られるカウンター席はライブ感たっぷりでおすすめです。

この記事はJR博多シティの提供でお届けしました。

店舗名

韓国食堂 バリトン

ジャンル

  • 居酒屋
  • 韓国料理

住所

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ シティダイニングくうてん10F

電話番号

092-409-6831

営業時間

11:00~OS23:00 ※当面の間 11:00~OS21:00

定休日

施設に準ずる

席数

  • カウンター8席
  • テーブル24席

個室

なし

メニュー

プデチゲ1,430円、チーズタッカルビ1,540円、プルコギ鉄板1,430円、ヤンニョムデジカルビ鉄板1,320円、手作り豆腐のスンデゥブチゲ990円、アサリとイカのチヂミ990円、ヤンニョムチキン(4個入)660円、韓国冷麺1,100円、ランチ/季節の手作りナムルの石焼ビビンバランチ1,210円、厳選牛のプルコギランチ1530円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月