やっぱりビールはおいしい、うれしい キリン一番搾り

大名で飲むならココ! 人気居酒屋で乾杯!

公開日

ライター毛利智子

カメラマン毛利智子

  • LINE

今回ご紹介のお店
俺ん家(おれんち)(大名)
水産卸直営酒場 ぎんりん(大名)

キリン一番搾りと美味しい料理が楽しめる店を紹介するシリーズの第6弾。今回は「仕事帰りに大名で一杯いこうか⁉」という時に覚えておきたい店をピックアップ。鮮魚と焼鳥の店「俺ん家」と水産卸会社が営む鮮魚酒場「ぎんりん」をご紹介します。

気軽に立ち寄りたくなる「俺ん家」

「テムジン」「大名ソフトクリーム」「楽天地」と、福岡の人気店が集まるどんぱビル2階にある「俺ん家」。こちらも負けずにいつもたくさんの人で賑わっています。入った瞬間から明るく元気なスタッフが出迎えてくれて、初めてでも入りやすい雰囲気。メニューも、刺身に焼鳥、単品まで、居酒屋さんらしい定番料理が揃っています。

まずは、2大看板メニューのひとつ「お刺身盛り」(1,980円)を注文。お皿が運ばれてきてびっくり! のどぐろ、ヒラメ、中トロ、ヤリイカウニのせなど、ネタが豪華! 2切ずつあるので2人前だと思われますが、このコスパは素晴らしい。のどぐろは軽く炙ったり、昆布締めのヒラメにおぼろ昆布が乗せてあったり、アジには細かく包丁を入れるなど、ひとつひとつに丁寧な仕事が伺われます。

そして、もうひとつの看板メニューである焼鳥を注文。単品でも頼めますがその日のオススメが集結する「10種盛」(1,980円)を頼みました。数人で行くとここでドラフト会議が始まります。まず1本目を何にするか、だめだったらどれにしようか……と、大賑わい。ビール片手にあれこれ考えながら楽しい時間が過ぎていきます。

メニュー名を見ていると大体どんな料理か想像がつくのですが、唯一わかりそうでわからなかったのがこちらの「名物だし汁たまご」(770円)。出汁巻のようだけど巻いてない玉子料理なのだとか。その正体が知りたくて頼んでみると……。

シュ~ッと機関車のように湯気を立てながら鉄板で登場。食べなくてもフワ&ジュワが想像できますね。アツアツのうちにいただきます。これまた楽しいメニューに場が盛り上がります。

「誰が作っても美味しい出汁巻玉子をといろいろ考えていたら、偶然これができたんです。作り方は秘密です」と女将の村﨑涼子さん。工夫されたメニューも多く、例えば豚バラも塩だけでなく梅しそやニンニク、めんたい、味噌など5種類揃っていたり、思わず注文してみたくなるものばかりです。
最後に、最近では珍しい喫煙OK店なので、喫煙者の方は覚えておくといいかも。

魚をたっぷり味わうなら「水産卸直営酒場 ぎんりん」へ

のどぐろ、ハマグリ、アジ、アゲマキなどなど、氷の上に活きのいい魚がズラリと並べられています。こちらは店名の通り、水産卸直営の居酒屋。魚を知り尽くしたプロが厳選した新鮮で上質な魚をリーズナブルに食べさせてくれるお店です。店内は厨房を囲むようにカウンター席が設けられていて、捌きたて、作りたてがすぐに運ばれてきます。

どれどれお手並み拝見と、まずは「刺身5点盛」(638円)を注文。写真は2人前ですが、1枚1枚が厚めに切られてボリュームがあり、この内容でこの価格はさすが!
さらに店長の伊藤裕樹さんが「これは絶対食べてほしい」という名物「あて巻き」(418円~)。あて巻きの“あて”とは“酒のアテ”の意味で、ごはんは少なめネタが多めで酒のアテになるようにと考えられた細巻きです。写真はオーダー率100%の「至福のサーモンイクラ」(528円)と「蟹まみれ」(528円)の2種。ご飯を覆い隠すもりこぼれんばかりのネタがたまりません!ほかにも「うなぎの蒲焼き」(528円)や「ネギトロ」(528円)など、いろいろあります。

魚はもちろんですが、低温調理した肉系刺身も自慢だとか。写真は「鶏レバ刺」(980円)。ほかにも「牛レバ刺」(1,628円)や「鶏ズリ刺」(980円)など、低温調理されているので、安心してトロリとした生食感が楽しめます。

「若い人たちにもっと魚の美味しさを知ってもらいたくて、どのメニューも利益度外視でやってます」とキリリと男前な店長の伊藤さん。
16~18時に入店の場合、「LINE@」または「Instagram」のDMから予約すると合計額から20%OFFになるのだとか。これは利用しないともったいない!

この記事はキリンビールの提供でお届けしました

店舗名

俺ん家(おれんち)

ジャンル

  • 居酒屋
  • 焼鳥

住所

福岡市中央区大名1-11-4どんぱビル2F

電話番号

092-715-5600

営業時間

17:00~OS24:00

定休日

月曜

席数

  • カウンター10席
  • テーブル12席
  • 掘りごたつ20席

個室

なし

メニュー

お刺身盛り(2人前)1,980円、串焼き10種盛1,980円、豚バラ198円、鶏かわ132円、めんたいうどん825円、俺ん家のポテトサラダ550円、ほたてと大根のマヨネーズあえ660円、揚げ出し豆腐660円

店舗名

水産卸直営酒場 ぎんりん

ジャンル

  • 海鮮料理
  • 居酒屋

住所

福岡市中央区大名2-1-30 AIビルB館1F

電話番号

092-791-7705

営業時間

16:00~OS24:00

定休日

なし

席数

  • カウンター38席
  • テーブル8席

個室

なし

メニュー

刺身5点盛1人前638円、あじのなめろう418円、牛レバ刺し1,628円、あて巻き418円~、おでん各176円、たこの唐揚げ748円、あさりバター638円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月