気軽でうまい大衆焼肉

焼肉は健康的に味わう時代!?上質食材をそろえた若久の人気店

公開日

最終更新日

ライター久保田 学

カメラマン久保田 学

健康焼肉亀_アイキャッチ

福岡市若久

健康焼肉 亀(ススム)

  • LINE

福岡に焼肉店は数あれど“健康×焼肉”をコンセプトにしたお店があるのはご存じでしょうか。
老若男女に愛され、国民食と言っても過言ではない焼肉ですが、食材の生産者は? 調味料にはどんな素材を使っている? など健康を結びつけると気になることが多くなります。しかも私のように肉はサシを重視、タレは濃いめが好みとくればなおさらです。
これからの時代、体に気遣うことが大事なのかもしれません。そんな肉ラバー達におすすめしたいのが「健康焼肉 亀(ススム)」です。

店名に掲げるように健康的に味わえる焼肉を提供していて、グルマンたちも注目する噂の一軒なんです。焼肉=ガッツリなイメージですが、そこに健康をどう結びつけるのか、これには興味津々です! 今回は健康焼肉とは何なのかを探りたくて、“宿題店”となっていたのもあって期待値MAXでおじゃましました。

健康焼肉亀 内観
健康焼肉亀 甲斐さん夫婦

お店では甲斐さんご夫婦が優しい笑顔で迎えてくれ、アットホームな雰囲気が漂っています。大将の甲斐裕樹さんは大阪出身で元ラガーマンという異色の経歴の持ち主。社会人ラグビー選手として活躍した後そのまま福岡に残り、多くの焼肉店で腕を磨いたそうです。しかし、修業時代に技術を学ぶなかでどうしても気になっていたのが化学調味料を使うこと。
「長年スポーツをやっていたので、もちろん肉も大好き! 引退後はすぐに“肉道”に入門しました。肉に携わっているなかで昔から化学調味料を使うことが受け入れられず、自分のお店では素材の味だけで勝負しようと考えていました。さらに生産者の想いまで知ってもらい、おいしいだけでなく、おいしさの向こう側を伝えていくことがテーマ。“脳よりもカラダが喜ぶ焼肉”を提供しています」と甲斐さん。

調味料は自家製で当然全てが無化調です。醤油ダレには食品添加物を加えず、1年以上かけて醸造させた天然醤油だけを使用。さらに砂糖もミネラル豊富な、てんさい糖やきび砂糖に限定するなど徹底しています。また、醤油ダレはサラリとした舌触りで肉や野菜の本来の味を引き出す名脇役として活躍します! 

健康焼肉 亀_肉メニュー

肉選びについて聞くと一切妥協のないこだわりっぷりに驚きます! 自ら牧場へ出向き、生産者の想いを理解したうえで仕入れを行うのだとか。その時々で肉の産地は異なりますが、もちろん全てが国産です。
この日は長崎で育った「経産牛」を用意してくれました。「経産牛」とは出産を経験したお母さん牛のことで「牛の命を全うさせたい」という生産者の想いが詰まった逸品。身が固くお店で提供されることは少ないそうですが、こちらは再肥育されているため食感は柔らかく、味に深みがあり大変美味でした! 

ほかにも長崎産の羊肉、宗像の放牧豚・タロー豚といった生産量が少なく、入手困難な肉を仕入れることもあるそう。来るたびに肉選びが楽しくなるようなラインナップですね! 写真は「ハラミ(塩こしょう)」(1958円・写真左)、「タロー豚のうで」(1408円・写真右)。

健康焼肉亀_カルビ、ほっぺ
健康焼肉亀 焼きイメージ

定番メニューには、「カルビ」(1078円)や「牛のほっぺ(タレ)」(1078円)などが並びます。いずれも赤身と脂身のバランスの良さを重視して厳選しており、一口頬張れば肉の旨味のなかにほんのりとした脂身の甘みが広がります。
個人的にお気に入りだったのが「牛のほっぺ」。焼肉店ではなかなか出会えない希少部位で、赤身の濃厚な味にハマる一品です。薄くスライスされているのでレアで焼き上げて存分に堪能しましょう。今回はタレで食べましたが、塩であっさりいただくものおすすめです。

濃い、あっさりの2種類の醤油ダレやワサビなどの調味料が添えられていますが、あくまで素材をそのまま食べるイメージです。こってり感がなく胃もたれは気になりません。旨味もしっかりと堪能できるのは、さすがのセレクトだと感心します! 高火力の炭火で焼き上げ、香ばしく旨味をギュッと閉じ込めるのもポイント。

健康焼肉亀 焼き野菜

福岡「しーずびれっじ」から仕入れた有機栽培・無農薬の野菜も絶品です。「オリーブオイルで焼き野菜」(968円)は季節で内容を変える7種類の野菜入り。まず両面にオリーブオイルを塗って、コーティングすることで、乾燥を防ぎふっくらみずみずしいまま食べられます。さらに野菜の旨味も逃がさない、焦げにくいなど利点が多いんです。シンプルに塩だけで食べるとそのうまさをより実感できますよ。

健康焼肉亀 センマイ刺

その他のメニューもチェックしてみましょう。「センマイ刺」(968円)はブリっと分厚く、ポン酢と白味噌やコチュジャンなどで作る自家製ダレを絡めればお酒のアテにも最適です。また今年から自然派ワインを新たに仕入れるなど、より充実してきたお酒と共に楽しむのもいいですね。

また同店で食べられる「ごはん」「おにぎり」にも“健康”に配慮したこだわりが。店主自ら栽培したお米「旭1号」と佐賀県の米農家・古川さんが栽培した「ヒノヒカリ」を店内でブレンドし、精米。化学肥料を使っていないため、アトピーやアレルギーの方にも食べやすいんです。炊き上がりは、ふっくらと甘みもあってお肉と共にがっつくともう至福です! そして「おにぎり」は満足感のあるサイズも魅力。成清海苔店の有明海苔を炭火で炙り、パリッパリの状態で巻いて食べると一味違ったうまさで感動しました。

お店に入り、最初にメニューを見た時、正直「ちょっと高いかな」と感じました。ですが、肉や野菜のみならず、お米は自家栽培するなど並々ならぬこだわり、そしてうまさを知ることで、その価値は十分にあると実感しました。

健康焼肉亀 メニュー表

店舗名

健康焼肉 亀(ススム)

ジャンル

  • 焼肉・ホルモン焼き

住所

福岡県福岡市南区若久6−8−24

電話番号

092-542-0829

営業時間

17:00〜22:00

定休日

不定

席数

  • テーブル6席
  • 小上がり16席

個室

なし

メニュー

亀サラダ968円、チゲスープ748円、手作り白菜キムチ528円、今はまぼろし牛生タン焼き2728円、さくらぎ杏仁豆腐418円、大ごはん418円、ハラミ1958円、カルビ1078円、牛のほっぺ1078円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)