福津市に彗星のごとく現れたフレンチレストラン

公開日

最終更新日

ライター毛利智子

カメラマン毛利智子

プラテネ肉料理

福津

platenne(プラテネ)

  • LINE

海辺のカフェやこだわりのベーカリーなど、注目スポットが増えつつある福津市に8月8日にグランドオープンしたフレンチレストラン「platenne」。近頃、どのジャンルでも若手シェフの活躍が目立ちますが、こちらもそのひとつ。最年少で「レストランひらまつ博多」の料理長に就任した土生将之さんが満を持してオープンしたお店で、早くも話題となっています。
期待どおり、いやそれ以上! グランメゾン級の料理を肩肘張らずに楽しめる素敵な“プティメゾン”です。

プラテネアペリティフ
プラテネアミューズ

ランチもディナーも2種類ずつありますが、夜のメニューから「ムニュディネ」(7,150円)をいただきました。まずはアペロ(=アペリティフの略で食事前に軽く一杯&おつまみを楽しむフランスの習慣のこと)とアミューズ。アペロは完熟オリーブとアンチョビを生ハムで包んだものと、ほうじ茶の香りづけした極薄の生地にブラウンチーズを挟んだ2種のおつまみ、アミューズはパイナップルのソルベとトマトのスプーマです。いきなりワインが飲みたくなるメニューですが、車だったので「季節のフルーツを使ったノンアルコールカクテル」(660円)と一緒にいただきます。

お店は福間駅から徒歩10分ほど、天神からの高速バスのバス停も近いそうなので、お酒を飲みたい方は断然電車かバスがオススメです。ワインもヴァンナチュールをはじめ、通好みのものが揃っています。

プラテネ野菜
プラテネ野菜

次のお料理の前に、地元で採れたものを中心に珍しい野菜が盛られたお皿が目の前に運ばれ、マダムがそれぞれの野菜の説明をしてくれます。
説明の後、野菜の前菜が登場。それぞれに調理法も異なり、ヴィネガーやハーブなどさまざまな香りや味が付けられていますが、どれもしっかりと素材の味を感じることができ、食べ比べる楽しさがあります。
「今どき地産地消は当たり前なので、それをどう調理するかがポイント。ここでしかできない食体験をしてもらえるような料理を作りたいですね」と土生さん。素材選びから組み合わせ、調理法など、土生さんの感性が一皿ごとに表現されています。

プラテネ魚料理

もう一皿前菜が出た後は、メインの魚料理「玄界灘産真鯛のロティ」。真鯛がとてもしっとりふんわりとしていて驚きの柔らかさ。じっくりと低温で火を入れることでこんな風に仕上がるのだそうです。カラマンシーという柑橘系のソースもよく合います。

プラテネ肉料理

そしてお料理のトリはもうひとつのメインである肉料理「七谷鴨」。七谷鴨は京都産の鴨で臭みがなく脂が甘くてジューシーなことで星付きシェフたちに評判だとか。こちらも驚くほどしっとりと柔らかく、それでいて皮目はパリッとしていて、絶妙な火入れ具合です。魚といい、鴨といい、シェフの並々ならぬ調理技術と料理への想いが感じられます。
さらに、添えられたソースや調味料からも「ひらまつ」で料理長を務めたシェフの力量が伝わってきます。クラシックなフレンチをしっかりと理解した上で、土生さんらしい料理に派生させている印象を受けました。どれも一見シンプルですが、ひとつひとつが記憶に残るお料理でした。

プラテネデザート

最後はデザートの「白桃のコンポートとレモンバーベナのアイスクリーム」。上にヘーゼルナッツのパリパリとした薄い生地が飾られ、一皿にさまざまな食感と香りが盛り込まれています。デザートはこちらと宮若市の藤島農園の葡萄と飯塚市の瑞穂菊酒造の日本酒を使ったデザートの2皿。デザートにまでよくこんなに手間暇かけたものだと感動しきり。プラス、お茶菓子とコーヒーか紅茶が付きます。コーヒーは地元でも人気の「くつろぎ珈琲」の「platenne」オリジナルブレンド、紅茶は「和紅茶専門店 紅葉~くれは~」のものです。

プラテネシェフ

笑顔が爽やかなシェフの土生さん。20歳で「ひらまつ」に入社し、博多、大阪、パリを経て29歳という若さで「レストランひらまつ 博多」の料理長に就任。福津は「ひらまつ」時代から生産者の方とのつながりが深い土地だったとか。
店内はテーブルとカウンターがありますが、せっかくならシェフが調理する姿を間近で見られるカウンターがオススメです。今回、あれこれ質問攻めにしてお仕事の邪魔をしてしまいましたが、とても楽しい時間が過ごせました。

プラテネ店内

ディナーはこのほか、前菜の内容が変わり、一皿ごとのボリュームがアップする11,000円のコースがあります。ランチも6品の2,970円と少しボリュームが増えてお茶菓子が付く3,960円の2種。
この値段と内容だと予約が取れなくなる日もそう遠くなさそうなので、すぐに次の予約をしなくちゃ! 次は絶対ワインと一緒にいただこう。

店舗名

platenne(プラテネ)

ジャンル

  • フランス料理

住所

福岡県福津市西福間2-17-25

電話番号

050-8883-8496

営業時間

11:30~または13:00~15:00/18:00または19:30~22:00

定休日

日曜、月曜昼

席数

  • カウンター8席
  • テーブル6席

個室

なし

メニュー

ランチ2,970円、・3,960円、ディナー7,150円・11,000円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)