デビ高橋のきょうも満腹

ベテランバーテンダーがカウンターに立つ大衆酒場

公開日

最終更新日

ライターデビ高橋

カメラマンデビ高橋

倉吉アイキャッチ

デビ高橋

「UMAGA」スペシャルエディターhttps://umaga.net/editor/devitakahashi/
スペシャルエディター

  • LINE

昭和レトロ酒場 倉吉

倉吉さんが釣りに行って、イカが大量に釣れたときは特にオススメ。
「真ダコの磯辺揚げ」900円は酒がすすむねぇ。
倉吉さん特製の「イカの刺身スペシャル!?」はまぜまぜしていただきますよ。
〆の「アオリイカの下足丼」900円はバリウマ!
ここはおひとりさまでも大丈夫なので助かるね。

昭和レトロ酒場 倉吉
福岡市中央区大名1-15-26大名マンション102号
092-726-0080
17:30~22:30 LO
定休日:日曜日、連休最終日

倉吉ゲソ
倉吉2

お料理 うち山

赤坂にある『お料理 うち山』が、遅い時間からアラカルトの提供を始めたと聞いて伺った。
どうやら3月中旬から始めたらしい。
21:30~アラカルトが食べられるよ。
アラカルトといっても、アテ系中心なので、2軒目、3軒目で飲み中心の人向けやね。
今回は2軒目だったので「本日の刺身ちょい盛り」と日本酒をいただいた。

18:00~は要予約の6,600円のコースのみで、原価率がやばいらしい。
それにしても内山さんご夫婦の仲が良さそう!

うち山刺身

お料理 うち山
福岡市中央区赤坂1-1-17 1F
080-1540-0118
18:00~0:00 (23:00 LO)
定休日:日曜日+不定休

パン・ドゥ・リエーブル

2021年7月15日オープンした、九州産のフルーツや野菜を使ったデニッシュ専門店。
平山農園の紅ほっぺを使ったいちごのデニッシュ(550円)は、生地がサクサクでバリウマ!
テイクアウトも良いけど、イートインした時の飾りつけが無料なのは嬉しい。

パン・ドゥ・リエーブル

パン・ドゥ・リエーブル(pain du lievre)
福岡市東区香住ケ丘6丁目4-3 1F
092-674-6505
10:00~19:00
Pあり(徒歩2分)
定休日:月曜、火曜(変動あり)

デビ高橋さんのInstagramからご本人の承諾を得て転載しています。

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)