絶品鶏料理を存分に楽しむ【2】

ヤミツキ覚悟の鶏料理がズラリ! 薬院の人気居酒屋で乾杯

公開日

最終更新日

ライター葉山巧

カメラマン葉山巧

ももや

薬院

ももや精肉堂

  • LINE

ももや精肉堂」。なんとも旨そうな匂いのする響きですが、その期待は当然裏切られません。2012年に薬院駅の横で開業し、2020年からは薬院3丁目で営業を続ける人気の居酒屋。その柱となるのが、豊富に揃った絶品鶏料理です。

ももや精肉堂

城南線沿いのパナソニックビルの角を曲がり、少し歩くと薄暮に灯る店の看板を見つけました。以前と大きく違うのはテラス席が加わったこと。春や秋は開放的な宴が楽しめそうですね。

ここの料理のテーマは「パンチが効いたヤミツキ味」。僕も移転後初めての訪問とあって、あの「味覚にガツン」とくる料理との再会に心が騒ぎます。

ももや精肉堂

玄関周りで目についたのが、テイクアウト商品の受け渡し窓口。これも以前はなかったもので、コロナ禍を受けての設置だそうです。店の入口はその横にある小さな扉で、腰をかがめながら入店。もちろん「ここでは誰もがみな平等」を意味する、茶室の入口を模したものでしょう。

ももや精肉堂

そんなラブ&ピース(?)な店内は、スタッフの明るい接客も手伝って、心地よい活気が広がっていました。内装も一見レトロですが、木の質感を巧みに生かした造りに洗練を感じます。客席はテーブル、カウンター、小上がり、テラス、2階の座敷があり、使い勝手も良さそうです。

ももや精肉堂
ももや

注文はスマホでQRコードを読み込み、ブラウザから行う仕組み。でも1品目は、最初から名物の「もも焼き/中1本」(871円)と決めていました。炭特有の香ばしさ、柔らかさの中にも弾力が残る宮崎地鶏、その風味を何倍にもする秘伝の塩ダレ……。これぞ理想的な鶏料理の一つではないでしょうか。毎回夢中になって頬張ってしまう、味わい豊かな逸品です。

ももや精肉堂

ビールと相性のいい唐揚げもマストアイテム。手羽先と手羽元を2本ずつ盛った「手羽先/小」(580円)なら、2種類の手羽の歯応えが楽しめます。パリパリの衣の下から、ジュワッとジューシーな身が現れる揚げ方も印象的でした。
「先程のもも焼きもそうですが、火入れにはかなりこだわります」と言うのは店長の法福昌紀さん。「この唐揚げもお客様に『揚げ方を教えて』と聞かれますが、すみません、企業秘密です(笑)」。

ももや精肉堂
ももや精肉堂

「もも揚げ/小」(2個484円)は、肉の繊維がスッとほどける感覚がたまりません。これは下味を入れながら茹で、一日置いたもも身を使用。法福さんいわく「オーソドックスなようで、実は一番手間のかかる唐揚げなんです」。
「なんこつの唐揚げ」(580円)はカリカリした歯触りが楽しい定番品。こちらは仕上げに企業秘密のスパイスを振るのが決め手だとか。

ももや

続く「白レバー刺し」(968円)の美麗さにもびっくり。軽く茹でた白レバー、ネギ、ごま、自家製塩ダレ、玉ねぎで描いた色彩の帯は崩すのがもったいないほどでした。しかも希少部位だという白レバーの食感がまた完璧! 普通のレバーより脂が多いため、トロリとした口溶けがいっそう際立ちます。

ももや精肉堂

「ユッケ風ごま鶏」(822円)は、表面を軽く炙った地鶏のもも肉に生卵を絡めたもの。新鮮さを物語るコリコリの身質に加え、鶏・卵・タレの3種の甘みが生みだす味わいは、なんとも幸福な余韻に満ちていました。熱々ご飯に乗せても美味しいかも?

豪快で骨太で、それでいて調理や素材に抜かりのない料理たち。コスパも上々の「ももや精肉堂」は、やはり安定感抜群の頼もしい大衆店でした。うまさの理由の多くが「企業秘密」に隠れていましたが、レシピを手がけるオーナー・庄司孝善さんが、かつて「日本料理 てら岡」の腕利き板前だったことは良いヒントかもしれません。
法福さんも「とにかく食べれば美味しさを分かっていただけます」と自信の一言。以心伝心ならぬ、胃心伝心。訪問して後悔せぬこと間違いなしのお勧め居酒屋です。

店舗名

ももや精肉堂

ジャンル

  • 居酒屋

住所

福岡市中央区薬院3-1-14 レガリータ薬院1F

電話番号

092-406-8960

営業時間

11:30~14:00/17:00~OS22:30

定休日

なし

席数

  • カウンター9席
  • テーブル60席
  • 座敷4席
  • 小上がり7席
  • テラス8席

個室

なし

メニュー

地鶏のたたき842円、手作り鶏ジャーキー459円、鶏塩辛387円、もも焼き炒飯701円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)