日々ごはんのテンションアゲる! “万能肉屋”けやき通りに参上

公開日

ライター植村康子

カメラマン植村康子

krazyアイキャッチ2

警固

KRAZYMEATけやき通り店

  • LINE

外食多めの日々から、一気に自炊生活へ。こんな時節柄それも楽しんできましたが、なにせ自分がつくるものだから、味も、メニューも、どうしてもマンネリ化しがち。そんな我が食卓の救世主的なお肉屋さんが、彗星の如くご近所にあらわれてくれました。

krazy_meat1

お肉屋さんといえば商店街の一角って印象ですが、その名も「KRAZY MEAT」はけやき通りのど真ん中。目の前にはアパレルのおしゃれな路面店、隣には飲食店やバーが並ぶちょっと異色のロケーション。クラフトビールでも並んでいそうな冷蔵ショーケースには、ワイルドな肉たち並んで迎えてくれます。

krazy店内
krazy冷蔵

さて、その品揃えは?
本来なら肉の紹介からいきたいところですが、まず、こちらのお店で目を奪われるのが“惣菜”のバリエーションの豊富さなんです。
ポテサラに、よだれ鶏のサラダに、手羽中甘辛煮に、真空パックされた鶏レバ刺しや白せんまい刺しまで、いくつか買い揃えれば家飲みに最高な惣菜の数々。そして、お肉屋さんの定番コロッケやメンチカツは、注文すれば1個からその場で揚げてくれるサービスもあります。いずれの惣菜も、味のレベルがプロの料理人並なんです。

krazy惣菜
krazy_meat4

今回、取材に突撃したおかげでその理由が判明したのですが、こちらのお肉屋さん、おおもとが大名や薬院で焼鳥店を手掛ける飲食店。1年ほど前に、まず「KRAZY MEAT平尾店」がオープン。地域に愛されるお店として育ってきたので、満を持しての2号店としてけやき通り店のオープンとなったそう。つまり、飲食店が手掛けるからこその、この惣菜のバリエーションや味というわけ! 至極納得していたのですが、ふと疑問が湧き上がってきました。飲食店がなぜにお肉屋さん? お肉屋さんが、その肉を味わってもらうがために飲食店経営ならよく聞くものの、どんなこだわりで?

さらに、突っ込んでお聞きしてみたところ、なんとオーナーの奥様のご実家が、熊本の畜産農家。店頭で大々的に販売している豚肉「FAさくらポーク」をお育てになっているのだとか。オーナーも飲食店経営の傍ら、自ら月に何度か畜産の現場に足を運んで畜産にふれるうちに、お肉屋さんのオープンへの思いに至ったそう。ここはまさに飲食店のノウハウと、肉の目利き力、まさに両方を叶える店だったのです。

krazy_meat3

そんなわけで、「KRAZY MEAT」のイチ押しは豚肉。ちなみに、「FAさくらポーク」のFAとは、抗酸化作用の高いフルボ酸の略。旨味成分の高さを味わうなら、しゃぶしゃぶなどシンプルな料理がベストだそう。個人的には、肉質がとっても柔らかだから、厚みのしっかりあるロース肉に、お店で販売中の特製塩こうじをサッとまぶして焼くだけのトンテキにもハマり中。
もちろん、焼鳥店経営で培ってきたであろう“鶏肉”の充実っぷりもショーケース越しに実感できるはず。なかでも私的ヘビロテの一品は、見るからにきれいなせせり。スーパーお肉コーナーではなかなかお見かけしない部位ですが、野菜とちょっと炒めるだけで絶品の一皿に! こうなったら、牛肉もご紹介。福岡市内では稀な壱岐牛の取り扱いもあり。なんと一頭で仕入れているそうで、いろんな部位が揃っているのも魅力です。自分的本命は、牛肉ミンチ。かぼちゃの煮付けとかも、ちょっとアクセント的に混ぜるだけでほどよく脂みのあるミンチが、コクを添えて断然美味しくなるんです。

krazy_meat_staff

「愛です。愛を大事にしています」と、熱く語ってくれる店長の吉長勇介さんの言葉通り、店内の随所にお客さまへの愛あふれるサービスが。例えばショーケースの肉の並び。ミンチは大体100gの目安がわかりやすいサイズで小分けされてあるし、豚肉は1シートで100gぐらい。豚肉は希望があれば生姜焼きの下味までつけてくれたり、鶏肉を買ったら唐揚げにしてくれたり、いたれりつくせりのサービス。さらには、コロッケを揚げてもらっている間に、ちょっと座って待てるスペースもあるし、お肉屋さんなのに無料のデトックスウォーターコーナーもあるんです。
そんなわけでスーパーで日用品を買った日でも、肉だけはわざわざ立ち寄って買いたくなるお店なんです。

krazy_meatコロッケ

そんなわけで、ちょっと手抜きしたい日も、がっつり料理つくりたい日にも、ついつい寄り道したくなる! ご近所の万能肉屋さんのお陰で、食生活が充実する毎日なのでした。

店舗名

KRAZYMEATけやき通り店

ジャンル

  • 食物販店

住所

福岡市中央区赤坂3-9-25ステップザ赤坂1F

電話番号

092-731-9072

営業時間

12:00〜20:00

定休日

なし

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月