白金のワインショップに角打ち感覚のテイスティングコーナーが誕生

公開日

最終更新日

ライター江月義憲

カメラマン江月義憲

トレバンビーノ

白金

TRE VIN-VINO(トレヴァンビーノ)

  • LINE
トレバンビーノ

場所は薬院駅から平尾方面に向かう白金交差点の近くにあり、ここ最近新しい飲食店やショップが続々とオープンしている注目エリアです。
この夏に改装工事を行い、新たに設置されたテイスティングコーナーの目玉が、イタリア製のワインサーバー「エノマティック」。ボタンを押すだけ誰でもカンタンにグラスワインが注げる優れもので、イタリアらしいスタイリッシュなデザインに、常時16種類ものボトルが飲み比べできるんです。

ティステイングは基本的にセルフサービスで、まずは専用のプリペイドカード(3,000円以上1,000円単位)を購入します。カードには10%のサービスチャージ(例:3,000円→3,300円分)が付くので、その分お得に飲むことができます。また、1,000円単位でチャージできるレンタルカード(保証金1,000円、返却時に返金)もあり、今回はこれでお試し利用してみました。

使い方はカンタンで、プリペイドカードを挿入して飲みたいワインのボタンを押すだけです。分量は30ml・60ml・90mlから選べて、なんと1杯200円からという嬉しい価格! いろいろ飲み比べしてみたいというワイン初心者をはじめ、これからワインを勉強したという人にもオススメです。ソムリエを目指す人にとってはテイスティングの練習にもなり、2人以上で行ってブラインドで品種を当てっこするのも楽しそうです。

トレバンビーノ

さて、気になるワインのラインナップですが、フランス、イタリア、カリフォルニア、スペインなどの産地からセレクトした赤、白、ロゼが16種類。ブドウ品種もシャルドネ、ピノ・ノワール、メルロー、カベルネソーヴィニヨンなどのメジャーどころから、なかなか飲むことができないレアなローカル品種まで多彩に揃っています。
中にはボトルの販売価格が50,000円以上するプレミアムなワインが1,000円代から飲める超お値打ち価格の銘柄もあり、まさにワインファン垂涎のラインナップ! プリペイド式なので、あらかじめ予算を決めておけばサイフの中身を気にすることなく、いろいろなワインにチャレンジできますよ。

トレバンビーノ
トレバンビーノ
トレバンビーノ

カードを購入した人には、ワインに合うスペインのポテトチップス「トーレス」が付くのも嬉しいサービスです。同じ白金にある「ポコムーチョ」の燻製ミックスナッツなど、軽いおつまみも200円から販売しているので、ますますワインが進みます。

トレバンビーノ

テイスティングで気に入ったワインは、もちろんボトルで購入することができます。お手頃な価格から有名シャトーのヴィンテージボトルまで揃ったワインセラーも、一見の価値ありです。

トレバンビーノ

店舗名

TRE VIN-VINO(トレヴァンビーノ)

ジャンル

  • ワインダイニング・ワインバー
  • 物販店

住所

福岡市中央区白金2-15-7

電話番号

092-534-4488

営業時間

11:30〜20:00

定休日

日祝日

席数

  • テーブル8席

メニュー

グラスワイン(30ml)200円〜、おつまみ200円〜

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)