おいしいイタリア料理をカジュアルに【3】

熟練シェフの職人技に、何度も足を運びたくなる古民家イタリアン

公開日

最終更新日

ライター江月義憲

カメラマン江月義憲

リンダ

高砂

Osteria Linda(オステリア・リンダ)

  • LINE

まるで迷路のように細い道路が入り組んだ高砂エリアの南側最深部。マンションの合間に昔ながらの古い家屋が残る路地の一角で、夕刻になると温かみのある窓明かりが漏れてくる三角屋根の建物が、今回紹介する「Osteria Linda」(オステリア・リンダ)です。

リンダ

オーナーシェフの日髙慶太さんは街場のレストランを皮切りに、JR博多シティの「くうてん」にあった海鮮イタリアン「ザッコ・アルポルト」の立ち上げを経て独立開業。魚介、肉、野菜など地元・九州の食材にこだわった「地産地消のイタリアン」を提供しています。ただ新鮮なものをそのまま使うのではなく、食材の持ち味を引き出すためにひと手間もふた手間もかけた料理は、熟練シェフならではの職人技を感じることができます。

リンダ

この店でまず最初に注文すべきは、名物の「前菜盛り合わせ」(写真は2人前)。ミスティカンツァ(葉もの野菜のサラダ)に炙り鯖のマリネ・ヒラスズキのカルパッチョ・パテドカンパーニュ・スペック(燻製生ハム)・桜島鶏の自家製ハム・フリッタータ(イタリア風オムレツ)・さつま芋のアラビアータ・柿の木茸とエノキのマリネ・人参のサラダ・ホウレン草のバターソテーなど、10種類以上の料理が盛りつけられています。どれも手の込んだものばかりで、肉・魚・野菜がバランスよく食べられるのも嬉しいですね。

リンダ

ペペロンチーノやポモドーロ、ボンゴレ、カルボナーラなどの定番パスタは900円から。手打ちの生パスタは、2日間かけて練りあげた生地を注文が入ってからパスタマシーンにかけて製麺するというこだわりようです。旬の食材を使った限定メニューもあり、写真は「ズワイガニと春菊のアラビアータ」。細麺のタリオリーニにピリッとした辛さのソースがよく絡み、キリッとした白ワインのおともにも最高です。

リンダ

メインの料理は新鮮な魚介類も魅力的ですが、今回は「熊本山都の雌鹿赤ワインソース」を選びました。熊本や糸島で猟師が獲ったシカやイノシシなどのジビエを一頭から半頭買いしているので、珍しい部位を使うことができるといいます。写真は牛でいう「トウガラシ」と呼ばれる部位と肩甲骨まわりの希少な部位の盛り合わせで、肉の美味しさはもちろん、部位ごと食感の違いや旨みを感じることができる一皿です。こちらはぜひ赤ワインと一緒に楽しみたいですね。

リンダ

古いアパートを改装した店内は、温かみのあるランプに灯された居心地の良い空間。どこか懐かしく、一度訪れると何度でも足を運びたくなるような、気のおけないオステリアです。

リンダ
リンダ

店舗名

Osteria Linda(オステリア・リンダ)

ジャンル

  • イタリア料理

住所

福岡市中央区高砂2-14-4

電話番号

092-531-0107

営業時間

18:00〜翌1:00(金・土曜は〜翌2:00)

定休日

火曜

席数

  • カウンター7席
  • テーブル14席

個室

なし

メニュー

パテドカンパーニュ700円、前菜盛り合わせ1,600円、ズワイガニと春菊のアラビアータ1,400円、本日の鮮魚料理1,800円〜、熊本山都の雌鹿赤ワインソース2,400円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)