知ってる人だけがトクをする!「大丸福岡天神店」で今買いたい生鮮5選

公開日

最終更新日

ライター中野 智恵

カメラマン中野智恵

天神

大丸福岡天神店

  • x
  • LINE
UMARABI 新規会員登録はこちらから

いつ訪れてもワクワクさせてくれるデパ地下。特に生鮮売り場は「やっぱりデパ地下の質は高い!」と思わせてくれる安心のクオリティで、食卓に美味しさをお届けてくれます。今回は“食”のプロである目利きの売場担当者に「これは一度食べてほしい!」という太鼓判アイテムを教えてもらい、店内を巡ってきました。

一枚一枚剥がす必要なし!鍋の中でほぐれる絶品「沖縄あぐー豚」

最初にやってきたのは、明治4年に牛鍋店として創業した老舗「柿安本店」。店頭には艶やかで美しい牛・豚・鶏肉がずらり並んでいて食指が動きます。こちらの看板娘こと上方真理子さんイチオシなのが「沖縄あぐー豚」です。「沖縄あぐー豚は癖がなく、脂に甘味が感じられます。ぜひお試しいただきたいのが“しゃぶしゃぶ”です。通常シートに挟まれたスライス肉はお鍋に入れる際、1枚1枚剥がしてから入れますよね。でも、沖縄あぐー豚のバラスライスはシートからそのままドンと入れても、鍋の中でお肉がふわっとほどけるんです」。おー、なんと手間要らずなのでしょう。これはやってみたい! 

お肉のカットを担当する眞浦誠さんも「沖縄あぐー豚は肉本来の旨味が強いですね。今の季節だと、冷しゃぶでもタレの味に負けないくらいしっかりとした旨味が感じられると思いますよ」と熱く話してくれました。

ちなみに毎週火曜日は「豚の市」で黒豚もしくは沖縄あぐー豚が20%OFF、毎月9・19・29日は「ニクの日」で牛・豚・鶏(一部)が20%OFFになります。この日なら通常100g460円の沖縄あぐー豚の「豚しゃぶしゃぶ用バラ肉」も368円に!  これなら気軽に味わえそうです。

冷凍一切なし!毎日鮮度抜群のアジをさばいてつくる「アジフライ」

次に向かったのは「魚の北辰」。実はここの「手作りアジフライ」がかなり人気なんです。今でこそ全国的にアジフライブームとなっていますが、「魚の北辰」ではそれよりずっと前から、お刺身にしてもいいほど新鮮なアジを使ったアジフライを提供して好評を博していました。

バックヤードで仕込みを見学させてもらうと、ピカピカに輝く鮮度抜群のアジがあっという間に三枚におろされ、衣をつけてトレーに並べられていきます。
「パン粉をつける時、魚をひっくり返さず、上からかけると身のふんわり感をキープできるんです。アジフライは基本的に一年中ありますが(入荷しない日もあり)、特に春から夏にかけて旬のアジは肉厚で美味しいですよ」とスタッフの島本洋ニさん。今回は特別にお店で揚げてもらいましたが、さすが鮮魚店のアジフライは最高! 身がふっくらとし、衣の中から旨味が溢れます。
「手作りアジフライ」は4〜6枚入って598円(アジの大きさにより枚数は異なる)。仕込みの関係上、毎日12時過ぎから店頭に並びますが夕方にはなくなってしまうことも多いので、午後早めに行くのがオススメです。ちなみに月・火曜は「丸物の日」で丸物魚が20%OFFに。二枚・三枚おろしも無料です。

青果売り場で山積みに!大ヒット中の「黒にんにく」

青果コーナーで「えっ、こんなに?」と思うくらい山積みされているのが「黒にんにく」(1パック1580円)です。「黒にんにく」は美容や健康増進に効果が期待できる食品として世界中から注目を集め、大丸福岡天神店でも大ヒットしています。青森県産の大粒にんにくを無加水で熟成させた「黒にんにく」は気になるにんにく特有のニオイも心配不要で、実際に食べてみるとしっかりにんにくの香りがしつつも、玉ねぎのような甘さも感じられます。うん、確かにこれはスタミナや免疫力がつきそう!  酷暑厳しい今の時期に手にしたくなりますね。1日1〜2粒を目安にいただきましょう。

自分用にも、手みやげにも!バラエティ豊かなフルーツ盛り合わせ

大丸福岡天神店はフルーツ売場もすごいんです。ショーケースにはひとり用のパフェタイプから、ずっしりと重いパーティサイズまで、バリエーション豊かなカットフルーツが並んでいます。今回いただいたのはパフェタイプのキウィ(498円)とマンゴー(799円)。ちょうど食べ頃を迎えた旬フルーツがぎっしりと入っています。
夏休みやお盆など人が集まることが多くなるこの時期、華やかなカットフルーツを手みやげにするのもいいですね。事前に予約しておけば、サイズや中身のアレンジも可能です。

地味=滋味。大豆の風味がしっかりと伝わる納豆

豆腐や納豆など、日頃、スーパーでは出会えない珍しい日配品に出会えるのもデパ地下の醍醐味です。今、ヒットしているのが、糸島産の「百笑納豆」(2パック234円)。糸島の米・麦・大豆の専業農家がつくる納豆は大粒で大豆の旨味が濃厚です。その風味をしっかりと感じてもらいたいという意向からあえてタレが入っていません。まずはそのままで、その後、醤油など好みの調味料を少しだけ入れていただきましょう。

おまけにもう一品! 7月に発売されたばかりの新感覚のこんにゃくを紹介します。大分のこんにゃくメーカー「クマガエ」の「ゆずたま」と「かぼすたま」(各216円)は柑橘の香りを生かしたこんにゃく。サラダに加えると彩りもプラスでき、ほんのりとした甘さも感じられるのでデザート代わりに食べるのもオススメです。こんなユニークで美味しい商品に出会えるのもデパ地下ならでは! 定期的に足を運んで、賢くお買い物を楽しみましょう。

この記事は大丸福岡天神店の提供でお届けしました。

この記事が面白かった方、参考になった方は「いいね!」をお願いします。

店舗名

大丸福岡天神店(店舗写真

ジャンル

  • 複合施設

住所

福岡市中央区天神1-4-1 大丸福岡天神店 本館・東館エルガーラB2F

電話番号

092-712-8181(代表)

営業時間

10:00〜20:00 

定休日

なし

喫煙について

禁煙
  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
UMARABI 新規会員登録

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
  • ワンタップでUMAGAにアクセス!
  • メルマガ会員募集