やまや「Made in Kyushu」物語【第4話】

年末年始も大活躍。どんな料理も「うまだし」で美味しくなるってホント?

公開日

ライター森絵里花

カメラマン森絵里花

やまやのうまだしレシピ

うまだし

博多の味 明太子のやまや

  • LINE

噛めばもっちり、甘く上品なだしの旨味がじゅわ〜っ。これはうますぎる。プロ顔負けの“うまだし料理”の出来栄えに、ニヤニヤが止まりませんでした――。

やまやのうまだしレシピ

時は少しさかのぼります。「博多もつ鍋やまや」でもつ鍋を堪能した帰りのこと。お店の入口で販売していた「うまだし」に、目が止まりました。

どんな料理も美味しくなる、万能だし?

「やまや」が販売している万能だしパック、それが「うまだし」。「博多もつ鍋やまや」のがめ煮やランチのお味噌汁、「やまや別邸 西中洲」のもつ鍋にも使われている、“アレ”です。

やまやのうまだしレシピ

左から「うまだし30包」、化学調味料不使用の「うまだし 化学調味料無添加25包」、そして塩分30%カットの「うまだし減塩25包」(各1,944円)。

やまやのうまだしレシピ
やまやのうまだしレシピ

「うまだし30包」をゲットしたので、早速中身を分析することに。不織布に個包装という点は他社のものと変わりません。しかし、袋を破って中を出してみると、粉砕された素材がパラリ。

北海道産昆布、鹿児島県枕崎産の鰹節、枯鯖節、熊本県産のうるめ鰯節、九州産の原木栽培椎茸、そして国産の焼きあご。この何とも贅沢な6種類の国産素材を、独自の黄金比率でブレンドしているのだとか。

やまやのうまだしレシピ

まずは「うまだし」の味を確かめてみます。鍋に水4カップとうまだし1包を入れて、沸騰したら中火で1〜2分煮出すだけ。上品な香りを楽しみながら一口すすってみると、深い旨味がじわ〜っ。醤油や塩、砂糖などで下味が付いているので、何も足さずとも味がバチッと決まってる!

レシピ1:うまだしきつね餅

これはうまい。そして、かなり使い勝手が良さそう。インスタでのレシピキャンペーンも実施中らしいので、私もレシピを考えてみることにしました。

やまやのうまだしレシピ
やまやのうまだしレシピ

うまだしは焼きあご入りなので博多雑煮も作れますが、今回は今冷蔵庫にあるもので作りたい! 使いかけの油揚げ4枚を見つけたので、切り餅を詰め、うまだしでとっただし汁、みりん、砂糖、濃口醤油と共に炊き上げてみました。

やまやのうまだしレシピ

冒頭で、私がニヤニヤと食べていた「きつね餅」の完成です。煮汁に片栗粉でとろみをつけて餡を作れば、ごちそう感がアップ。平皿に盛るのもいいし、お椀によそって多めに餡をかけても美味しい〜。おろしショウガを添えると、日本酒も進みます。これは、お正月を過ぎて余りがちな餅の活用レシピとしてもいいのでは?

詳細レシピは▶コチラ

簡単&凝ってみえる料理も作ってみた!

やまやのうまだしレシピ

具材をバターで炒め、うまだしを入れて煮込み、仕上げに牛乳と味噌を加えるだけ。シチュー風「うまだしミルクスープ」の完成です。うまだしとサツマイモでほっこり、バターと味噌でこっくり美味しい〜。

詳細レシピは▶コチラ

やまやのうまだしレシピ

うまだしとカレー粉、バターを加えてご飯を炊けば「うまだし香るスパイスご飯」の出来上がり。冷蔵庫の残り物野菜や挽き肉、クミン、唐辛子などを炒めてうまだしで味付けた具材も添えれば、カレーとは一味違うおしゃれなプレートご飯に。

やまやのうまだしレシピ

うまだしでバチッと味付けが決まるのでテクいらず。煮込み時間ナシの楽ちんレシピなのに、気が利いた美味しさです。

詳細レシピは▶コチラ

使ってみた結果、どんな料理も美味しくなるってホントでしたね。これは全力でオススメしたい〜。“うまだし料理研究家”に転身しようかと思わせてくれるほど、優秀でした。ちょっとした贈り物にも良さそう。

おまけ:“だしがら”で、びっくりな辛味噌作りに挑戦

やまやのうまだしレシピ

「うまだし」のだしがらは、捨てずに再利用。絞って耐熱皿に広げ、ラップをかけずに電子レンジへ。まずは600Wで30秒、かるく混ぜてさらに30秒。すぐに使わない場合は、こうして乾燥させておけばOK。野菜を下茹でする際に加えて風味付けしたり、和え物や炒めものに入れたりと重宝します。

やまやのうまだしレシピ

ふりかけや佃煮を作るのもいいですね。しかし私は今回、某鉄板焼肉店にある秘伝の辛味噌風の調味料を作ってみました。だしがらに、ごま油や唐辛子、豆板醤などを加えて鍋で炒ると……。なかなかに再現率の高いモノが仕上がり、びっくり!

だしがらになっても私を楽しませてくれるなんて、やっぱりすごいぞ「うまだし」。シリーズ累計販売実績550万個突破、ベストお取り寄せ大賞受賞は伊達じゃないぜ。

「うまだし」は今年で発売から15周年!

「うまだし インスタ投稿キャンペーン」も実施中。
「#うまだし15th」をつけて“おだしを使った料理写真”をインスタグラムに投稿すると、抽選でうれしいプレゼントが当たる!

★〜2022年1/31(月)まで。ぜひ挑戦してみてください

この記事は「明太子のやまや」の提供でお届けしました。

商品お問い合わせ

0120-001-168
平日9:00~19:00
土曜9:00~18:00(日祝日、12/30~1/4休み)

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月