和菓子屋さん以外のあんこおやつ【5】

選べる楽しさ初体験!PAPA′S PUFF STANDの「お茶とあんこ」ワッフル

公開日

最終更新日

ライター亀井玲奈

カメラマン亀井玲奈

PAPA’SPUFFSTANDあんこワッフル

警固

PAPA′S PUFF STAND(パパズパフスタンド)

亀井玲奈

白米よりもおはぎを食べる日のほうが多い、あんこ大好きコピーライター。日本あんこ協会あんバサダー。広告制作に携わる傍ら、福岡を中心に全国のあんこのお菓子を食べ歩きながらあんコラムを執筆中。
Instagram:@everyday_ankovsky

  • LINE

あんこの魅力を存分に知っていたつもりが、新しいあんこの魅力に出会った……! と驚かされたのが、今年3月にオープンした「PAPA′S PUFF STAND」の「お茶とあんこのワッフル」(600円)です。
警固四つ角からけやき通りに一本入った道沿いにある「自然食品の店ファーム」敷地内の真っ白なスタンドで、小麦粉・卵・牛乳など、アレルゲン特定原材料7品目※を一切使用していないワッフルやドーナツ、アイスクリームなどを提供しています。

※アレルゲン特定原材料7品目 えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生(ピ ーナッツ)

PAPA’SPUFFSTANDワッフル全体

ワッフルは、注文してから1枚1枚手焼きしてくれるシステム。いつでも焼き立て熱々のワッフルが食べられます。

まず店頭でこのワッフルを手渡された瞬間、きっとその大きさに驚くはず。私も最初に見たときは思わず「デカッ……!」と声が漏れたこのワッフル、ベルギーワッフルなどと比べても3倍近くあるでしょうか。両手で抱えるほどの大きさ、さらにこの丸いつぶつぶがいくつも連なったフォルム、なかなかのインパクトです。

小麦粉の代わりに米粉を使い、豆乳やタピオカ粉を用いたワッフルは、外側はパリッと、中はもっちりと2つの食感が楽しめます。
あんこは後からトッピングしたり、生地に挟んだりするのではなく、つぶつぶの中に入っているというあまり見ないスタイル。まるでたこ焼きのたこのように、つぶつぶをかじるとあんこがぽろりぽろりと顔を出すのがなんだか楽しくて、夢中になってパクパク食べてしまいました。

このワッフルに使われているのは、お店でも飲めるバイオ茶。宮崎の茶農家が農薬や化学肥料を使わず、自然のバイオリズムに合わせて栽培した有機JAS認定のオーガニックティーで、爽やかな口当たりとさっぱりした後味が特徴です。
「お茶の味だけでなく、あんこも小豆そのものの味をちゃんと感じられるものにしたかったんです」と話すのはオーナーの田口浩さん。とても味わい深いお茶なので、あんことのバランスが難しかったそう。

また、あんこは牛乳や卵を使用しないことから、食物アレルギーを持つ方にも昔から馴染みの深い甘味なので、メニューに取り入れたかったのだと言います。私は子どもの頃からあんこが大好きですが、そういう視点で見たことがなかったので驚きました。

ワッフルは冷めても美味しくいただけますが、温め直す場合は、電子レンジを使えばもっちり感が、トースターを使えば表面のカリカリ感が復活しますので、好みに合わせてお試しください。

PAPA’SPUFFSTANDわらびもち

そして、一番人気のわらびもちワッフル(600円)は、きなこをまぶしたわらびもちがたっぷり入っていて、一口かじるともちもちの生地の中からあったかいわらびもちがとろーり。あたたかいわらびもちを食べたのは初めてで、こちらも新鮮な驚きでした!

その他にも、豆乳やおからを使ったしっとりふわふわのドーナツや、ミルクフリーなのが信じられないほどクリーミーで濃厚なアイスクリームなどがいただけます。フレーバーも見た目もとても魅力的で、今まで漠然と抱いていた「ギルトフリーのお菓子=プレーンな味の素朴なお菓子」というイメージが覆されました。

PAPA’SPUFFSTANDドーナツ
PAPA’SPUFFSTANDアイス

※店舗より提供

実はそれは、田口さんが目指していることのひとつでもあります。
「お店を始めてみて、その反響の大きさに驚きました。思っていた以上に、日常的にお菓子を食べるときに、アレルギーなどの理由で、我慢したり、諦めたりしている方は多いんです。だからこそ、ワッフルやドーナツなど、今まで食べられない前提だったお菓子で、いろいろな味のものを選べる楽しさを、たくさんの方に体験してほしいと思っています」。

実際に、お客さまの中には「生まれて初めてアイスクリームを食べた」という方や、ここのお菓子を食べることを楽しみにしてお小遣いを持って通ってくる学生さん、遠方から頻繁に通ってくださる方などもいらっしゃるそうです。

ワッフルが2個入る、まるでピザのようなギフト用のケース(50円)もあるので、ちょっとした手土産やホームパーティーなどへの差し入れにもおすすめ。

PAPA’SPUFFSTANDギフト用

※店舗より提供

今後もいろいろな食材を試しながら、どんどん新しい味を開発していきたいと話す田口さん。この秋には、大人のプレミアムシリーズとして、オリーブとバジルのワッフルも登場する予定です。スイーツとしてだけでなく、ワインにも合う大人の味だということなので、私もぜひ試してみたいです!

PAPA’SPUFFSTANDオーナー

さらに、なんと牛乳や卵を使わないカスタードクリームの開発も進んでおり、このクリームを使った新たなスイーツも試作中とのこと。スイーツで幸せを感じる新たな時間が、ここからまたスタートするのだと思うと、今からとても楽しみです!

この記事が面白かった方、参考になった方は「いいね!」をお願いします。

店舗名

PAPA′S PUFF STAND(パパズ パフ スタンド)

ジャンル

  • スイーツ

住所

福岡市中央区警固2-18-1

電話番号

050-3628-1124

営業時間

12:00~18:00

定休日

不定

メニュー

お茶とあんこワッフル600円、わらびもちワッフル600円、むらさきいもワッフル600円、レーズンワッフル600円、プレーンワッフル550円、ヴィーガンドーナツ(プレーン250円、いちじく280円、カレンツ280円)、アイスクリーム(キャラメルバニラ・ラムレーズン各400円)、バイオ茶250円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)