今宵は旨辛韓国料理【4】

韓国の人気店が大名上陸!クセになる豚肉料理がお待ちかね

公開日

ライター葉山巧

カメラマン葉山巧

セマウルプルコギ1

大名

セマウル食堂肉 天神大名店

  • LINE

大名1丁目の300mほどの路地に、韓国料理店が4軒も並ぶ通りがあるのをご存知ですか? リトル・コリアとまではいかないものの、看板に踊るハングルが異国ムードを漂わせるエリアです。その先鞭をつけたのが2020年にオープンした「セマウル食堂肉」で、韓国を旅なれた人には大いに馴染みある店名でしょう。

セマウル外観

セマウル食堂肉」は人気料理研究家のペク・ジョンウォンさんが創業し、本国で約130店を展開する飲食店。その勢いは日本にも波及し、現在東京・大阪などで8店舗が営業しています。韓国に詳しい友人も「まさか大名で食べられる日が来るとは」と驚いた国民的ブランド。そこまで愛される本場の味と聞けば、興味が湧かぬわけがありません。

セマウル店内

というわけで初訪問。K-POPが流れる客席は落ち着いた色合いで、ズラリと並んだ排煙ダクトがモダンな印象を与えます。日本の焼肉屋を連想させる風景でもありますが、「それで間違いないですよ」と微笑むのは代表を務めるチェ・サンドゥさん。「私たちはこの店を豚肉料理専門店だと考えています。ぜひ自慢の焼肉をお楽しみください」。なるほど、チヂミなどの定番もありますが、メニューの冒頭を占めるのはテーブルの鉄板で焼きあげる肉料理たちでした。

セマウルスープ

肉料理の注文はどれも2人前から。オーダーすると、最初にスープと各種タレ、パジョリ(ネギのサラダ)、サニーレタスのセットが運ばれます。このバラエティ感や彩りが韓国料理店ならではですよね。

セマウル牛肉1
セマウル牛肉

さて、店の柱である肉料理から、まずはチェさんの勧めで「チャドルバギ」(1人前1,380円※写真は2人前)をオーダー。薄くスライスした黒毛和牛をスタッフがベストな状態に焼いてくれます。この店唯一の牛肉料理は、ほどよい厚みと醤油ベースのタレのおかげで軽やかな食感。“前座が牛肉”なんて日本とは真逆のスタイルですが、チェさんの「日本でいうタン塩みたいなもの」との言葉につい納得してしまいました(笑)。

セマウルプルコギ1

そして「当店の代表作」とチェさんが胸を張るのが「熱炭(ヨルタン)プルコギ」(1人前980円※写真は2人前)です。わりと甘めなタレを使いがちな料理ですが、韓国直送の「セマウル」オリジナルのタレは深い辛味が効いているのがポイント。豚肉も何種類もの銘柄から、宮崎産「甘熟豚 南国スイート」の腕肉を選んでいるそうです。

セマウルプルコギ2

「韓国では食材を一括仕入れしますが、日本では各店の近隣から厳選素材を取り寄せています」とチェさん。タレは本国と同じでも、この鮮度や品質の差が日本の店だけの“個性”になるのだそうです。
さっそくスタッフがタレに絡めた肉を200℃の鉄板に乗せると、たちまち甘く焦げた香りが拡散。一口食すと、その香りはそのまま魔性の美味となって顔をほころばせます。さすがは店の代表メニュー。そこからは自分でも驚くほど夢中で平らげてしまいました。ご飯との相性も抜群! なお15時までは定食が用意され、おひとり様でも気軽に頼めますよ(880円)。

セマウル豚1
セマウル豚2
セマウル豚3
セマウル豚4

さらに、同じ南国スイートの三段バラを使う「サムギョプサル」(1,080円/写真は2人前)も忘れ難い激ウマ料理でした。炎の中で余分な脂を落とした1人前120gの豚肉は、旨味が凝縮した極上の肉へと昇華。カリッとした食感と、モチッとした弾力のコントラストが絶妙です。途中からは薬味を添え、サニーレタスに巻いて賞味。葉野菜が持つ清涼感のおかげで、気づけばこれまたペロッと完食していました。

食後の感想も「久しぶりによく食べたなぁ」に尽きます。時節柄、食がほそり気味だったのですが、つくづく韓国料理は食欲回復に効くカンフル剤だと再認識。品質を考えれば値段も手頃で、これからは“焼肉屋選び”に迷った時の頼もしい選択肢になりそうです!

店舗名

セマウル食堂肉 天神大名店

ジャンル

  • 韓国料理

住所

福岡市中央区大名1-9-11

電話番号

092-406-7746

営業時間

11:30~OS22:00

定休日

不定

席数

  • テーブル90席

個室

なし

メニュー

チャドルバギ1,380円、熱炭プルコギ980円、南国スイートサムギョプサル1,180円、プルコギ定食880円(15時まで)、7分豚キムチチゲ880円、海鮮ニラチヂミ1,050円、セマウル味噌チゲ880円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)