やまや「Made in KYUSHU」物語【第27話】

まるでテーマパーク!?篠栗町の新名所「やまやファクトリーテラス」を徹底レポ【1】

公開日

最終更新日

ライター森 絵里花

カメラマン森絵里花

篠栗 やまやファクトリーテラス

篠栗町

Yamaya Factory Terrace(やまやファクトリーテラス)

  • x
  • LINE
UMARABI 新規会員登録はこちらから

今年4月、東区松島にあった本社と工場を糟屋郡篠栗町に移転し、さらに進化を続けていると話題の「やまや」。その本社・新工場に併設された、めんたいこを楽しむ体験型施設「Yamaya Factory Terrace」が、9月1日、遂にグランドオープンしました。UMAGAではその魅力を2回に分けて徹底レポート! 第1回目は見て・触れて楽しめる新工場見学に、マーケット、体験イベント情報などをお届けします。

福岡市内から車で約20分。眺望も抜群!

篠栗町 やまやファクトリーテラス
篠栗町 やまやファクトリーテラス

「Yamaya Factory Terrace」は篠栗町の開発都市「IRUGASAS(イルガーサ)」地域にあります。福岡市の中心部から車に乗り、都市高速を経由して20分ほどで到着しました。約200台の無料駐車場も用意されており、プチドライブにもぴったりの距離ですね。高台にあり、篠栗町や米ノ山を一望するロケーションの良さにも驚き! 真っ白な大階段を登った先が施設への入口です。「MOTTO!ENJOY MENTAIKO」という可愛らしいロゴを目印にしてください。

「知る」「買う」「食べる」で
めんたいこがもっと好きになる体験型施設

篠栗町 やまやファクトリーテラス 工場見学

施設内は「工場見学」「レストラン」「マーケット」の3エリアに分かれています。入場は無料で、工場見学の事前申込みも不要(※)。営業中は自由に見学できますよ。「レストラン」「マーケット」など、施設内はすべてキャッシュレス決済となっているので、その点は注意してくださいね。
(※)一部体験イベントは有料・事前申込みが必要な場合があります。

入口の左手は「ウェルカムプラザ」となっていて、ここから工場見学はスタート。大型LEDモニターでは、明太子の歴史ややまやの辛子明太子の秘密をまとめた工場見学ガイダンスが随時上映されています。明太子をモチーフにしたベンチも可愛い〜。

篠栗町 やまやファクトリーテラス 工場見学

また同フロアには、日本の食文化や九州・沖縄の食文化をわかりやすく紹介した展示もありました。「QR Translator(トランスレーター)」のコードをスマートフォンで読み取ると、英語・中国語・韓国語に翻訳された情報を見ることができるので、海外からの観光客を案内するにも安心。「九州から世界へ やまやスタンダードを」というやまやの企業ビジョンが伝わる空間となっています。

スマホやタッチパネルを操作して楽しむ新工場見学

篠栗町 やまやファクトリーテラス 工場見学

「ウェルカムプラザ」から階段を上った先にあるのは、工場見学の目玉となるエリア「ファクトリービュー」。このエリアでは、製造工程を学びながら辛子明太子の世界を深く知ることができます。ガラス張りの向こう側はピカピカに輝く新工場で、工場稼働中は辛子明太子が作られている様子も見学できますよ。

篠栗町 やまやファクトリーテラス 工場見学
篠栗町 やまやファクトリーテラス 工場見学

パネルをめくったり、タッチしたり、クイズに挑戦したりと、見て触って楽しみながら学べる仕掛けが満載! 至るところに明太子カラーやモチーフが取り入れられていて、思わず写真を撮りたくなります。

篠栗町 やまやファクトリーテラス 工場見学

見学窓からは明太子を計量する様子や、X線装置と金属探知機を使って入念に検査を行う様子を見ることができます。さらに見学窓から見えない場所は「工業見学モニター」をタッチして映像でチェック。中でも驚いたのは、日本IBMとやまやが共同開発したという「AIたらこ選別機」です。AIがたらこの大きさ・血筋の太さ・破れなどを選別し、特上・A級・P級といったランクに振り分けてくれるというもので、業界初のシステムなのだとか。

篠栗町 やまやファクトリーテラス 工場見学

「写真を撮って辛子明太子になってみよう」というスマホを使って遊べる仕掛けも実に楽しく、家族、友達同士、カップルでも盛り上がれそうです。

自分だけのめんたいこが作れる体験も

篠栗町 やまやファクトリーテラス 体験
篠栗町 やまやファクトリーテラス 体験

また、施設内には「キッチンスタジオ」があり、定期的に体験イベントを実施しています。辛子明太子を試食したり、辛子明太子を自分で作ることができる「オリジナルめんたいこ作り 漬け込み体験コース」にも注目を。漬け込み液に入れる3種類の唐辛子と柚子胡椒は好きな量を入れることができ、自分だけの味わいを作れますよ。体験イベントは原則として要予約で、開催日、料金、予約方法はホームページをチェック!

“ここだけ”が詰まったマーケット&レストラン

篠栗町 やまやファクトリーテラス マーケット レストラン

続いて、工場見学が終わった後のお楽しみはランチやカフェタイム、ショッピングです。明太子がおかわり自由となる「めんたいビュッフェセット」や九州の食材を楽しめるレストランは、第2回記事にとっておくとして……。今回は「All Yamaya」をコンセプトに掲げる「マーケット」をご紹介しましょう。

明るく開放的なフロアには、辛子明太子、明太子加工品、お菓子、調味料、もつ鍋といったやまやの商品が勢揃い。“Made in KYUSHU”をテーマに厳選する一品や、やまやの農産ブランド「果樹蔵」の旬の青果が並ぶコーナーもありますよ。また、ギフトコーナーでは全国配送やギフト包装も受け付けています。

篠栗町 やまやファクトリーテラス お土産

辛子明太子コーナーには、私が大好きな「できたてめんたい」もありました。こちらは、漬けあがったばかりの一番美味しい状態を楽しめる辛子明太子。168時間漬け込み熟成した後、一度も冷凍せずに売り場へ届けられているので、その粒感、香り、旨味が格別なんです。

篠栗町 やまやファクトリーテラス 試飲コーナー

一角には「やまや蒸留所」のお酒コーナーもあり、試飲もできましたよ。私のオススメは芋焼酎に唐辛子を漬け込んだピリッと刺激的なお酒「CRAZY OCTOPUS(クレイジーオクトパス)」と、柚子とへべすが爽やかに香る「Japanese craft Gin MASAHARU(ジャパニーズクラフト クラフト ジン マサハル)」、そして黒猫のイラストも可愛いフルーツリキュール「ゆずにゃん」です。

やまやファクトリーテラス限定の商品も!

篠栗町 やまやファクトリーテラス 八十八っ歩めんたい

さらには「Yamaya Factory Terrace」限定商品も見逃せません。「八十八っ歩めんたい」(300g 1,680円)は、工場直売であるこのマーケットでしか手に入らない一品。なんと工場から88歩で店頭に並ぶという“最速の辛子明太子”です。中身は「できたてめんたい」の”くずれっ子”とのことで、できたてめんたいファンの私は歓喜。味は間違いないし、お得に買えて嬉し〜!

篠栗町 やまやファクトリーテラス お土産
篠栗町 やまやファクトリーテラス お土産

こちらの「工場見学行ってきましたセット」(1袋1,200円)も、ここでしか買えないお得な詰め合わせセット。和食に合うやまや商品を詰めた「和のおとも」と、洋食に合うやまや商品を詰めた「洋のおとも」が用意されていました。「和のおとも」には「うまだし」や「めんたいのり」、「洋のおとも」には「めんたいペペロンチーノ【パスタソース】」や「塗って焼いたら明太トースト」など、個人的にお気に入りの商品が入っていてラッキーでした。※中身の内容は変更になる場合があります。

また、毎月第4土曜、日曜は1回500円でめんたいお菓子が詰め放題になるイベントも実施しているそう。詳しくはホームページをチェックしてみてくださいね。
*イベント情報は▶こちら

土日祝は無料シャトルバスを運行

篠栗町 やまやファクトリーテラス 無料シャトルバス

施設より提供

ちなみに「行ってみたいけど、車の運転ができないから行きづらい……」と思った方もご安心を。土日祝は、JR篠栗駅と「Yamaya Factory Terrace」間で無料シャトルバスを運行しています。ホームページの運行スケジュールを確認して、ぜひ利用してみてください。
*「シャトルバス」の詳細は ▶こちら

この記事は「明太子のやまや」の提供でお届けしました。

*第2回記事は ▶コチラをご覧ください。

この記事が面白かった方、参考になった方は「いいね!」をお願いします。

店舗名

Yamaya Factory Terrace(やまやファクトリーテラス)(店舗写真

ジャンル

  • 定食・食堂
  • カフェ
  • 食物販店

住所

福岡県糟屋郡篠栗町彩り台1-1 2F

電話番号

0120-15-7102

営業時間

10:00〜18:00、レストラン〜OS17:00(めんたいビュッフェセットは11:00〜15:00)

定休日

不定 ※休館日・工場停止日はHPにて告知

席数

  • カウンター30席
  • テーブル132席

メニュー

めんたいビュッフェセット「九州産鶏もも鉄板焼き」1,800円、できたてめんたい釜玉うどん 単品880円、焼きたて明太フランス480円、ソフトクリーム380円、できたてめんたいおにぎり220円、果樹蔵季節のタルト650円〜 ※キャッシュレス決済

喫煙について

禁煙
  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
UMARABI 新規会員登録

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
  • ワンタップでUMAGAにアクセス!
  • メルマガ会員募集