5500円アンダーの極うま和食コース【5】

博多を代表する居酒屋で旬の食材を使ったコースをリーズナブルに

公開日

最終更新日

ライター江月義憲

カメラマン江月義憲

一刻堂

春吉

柳町 一刻堂 春吉店

  • LINE
一刻堂

おまかせコースは、4,500円・6,000円・8,000円・10,000円の4種類で、前菜・刺身・蒸し物・揚げ物・煮物・肉料理・ご飯物・汁物・デザートなどの8〜9品。今回は最も安価な4,500円のコースを注文しましたが、その充実ぶりに驚きました。
まずは前菜の「貝柱と菜の花の辛子酢味噌」から。ちょっぴりほろ苦さのある菜の花に、辛子の風味がアクセントです。

一刻堂

刺身は5点盛りで、この日はマグロ、カンパチ、タイ、タコ、タチウオの炙り(写真は2人前)。新鮮な魚のうまさは言わずもがなですが、個人的には大葉、青ネギ、ミョウガ、カイワレなど、たっぷりのツマが添えられているのも嬉しいポイントです。

一刻堂

ふんわりした食感と出汁の味がきいた茶碗蒸しは、鶏肉や椎茸、銀杏などシンプルな具材。季節によっては穴子などの魚介が入ることもあるというので、食べてからのお楽しみです。

一刻堂

カラリと揚げた旬のワカサギとコリコリとした食感のつぼみ菜の天ぷらは、宮古島の雪塩でいただきました。ワカサギのフワッとした身にほのかな苦味があるのがお酒と合いますね。

一刻堂

メインの肉料理は「霧島豚のロースの塩焼き」。モッチリとした食感で脂身もしつこくなく、薬味に添えられた沖縄の島とうがら味噌との相性もバツグンでした。

一刻堂

肉料理の後もコースは続きます。甘辛く煮付けた「タイのあら炊き」は、トロットロのビンタ(ホホ肉)とコリコリの目玉が魚好きにはたまりません!

一刻堂
一刻堂

〆のご飯ものは、その都度土鍋で炊きあげる銀シャリ(写真は2人前)と汁物、香の物の3点セットです。この日はじゃこめしに南関揚げの味噌汁、野菜のビール漬けの組合せで、ホカホカの炊きたてご飯をほお張れば、日本に生まれた幸せを感じられずにはいられません。

一刻堂

最後はデザートの「コーヒー風味のブランマンジェ」でフィニッシュ。ここまで満足度の高い全8品のコースで4,500円というのは、ちょっと他の店では食べることのできないお値打ち価格です!

一刻堂
一刻堂

厨房に面したカウンター以外の客席はすべて個室仕様で、ゆっくりとコースを味わうには最高のシチュエーション。さらに別棟の離れもあり、様々な集まりや宴会にも対応しています。
アラカルトも「ゴマサバ」や「がめ煮」などの郷土料理から、「和牛カルビの肉じゃが」などの名物が目白押し。名実ともに博多を代表する居酒屋です。博多区古門戸町に支店もあります。

一刻堂
一刻堂

店舗名

柳町 一刻堂 春吉店

ジャンル

  • 日本料理
  • 居酒屋

住所

福岡市中央区春吉3-15-30

電話番号

092-725-2215

営業時間

11:30〜OS14:00/17:30〜OS22:30

定休日

日曜

席数

  • カウンター16席
  • テーブル36席
  • 掘りごたつ20席

個室

2〜26名

メニュー

おまかせコース4,500円・6,000円・8,000円・10,000円、刺身7点盛り合わせ(1人前)1,500円、自家製イカしゅうまいの揚げ出し(2個)660円、和牛カルビの肉じゃが650円

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
週刊「UMAGA通信」メルマガ会員登録はこちらから(毎週配信)

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月