福岡繁盛店探訪【36】

“好きなものを好きなだけ”。メニュー表にあえて価格を入れない高級居酒屋

公開日

最終更新日

ライター鹿毛望

カメラマン鹿毛望

田中田_刺身

清川

博多 田中田 本店

  • x
  • LINE
UMARABI 新規会員登録はこちらから

押しも押されぬ名店「田中田」。魚定食の「魚忠」や「わっぱ定食堂」、昨年オープンした「博多うどん 忠兵衛」「食堂 シノダB作」など、確かな味とサービスで人の心をガッチリ掴む田中田グループの頂点に立つ高級居酒屋です。メニュー表に価格を載せないというスタイルで知られ、敷居が高い?入りにくい?と思いがちですが、いえいえ、大人が行き着く心地良さに満ちています。

田中田の店内
田中田の外観

約30年前に美野島で10坪の店舗から始まった「田中田」は、現在は西麻布の店を含めてその数8店舗。清川にある本店はちょっと緊張感がありつつも活気ある居酒屋の風情が楽しい店内で、料理長・篠田健吾さん、ホール担当・榎田智之さんが笑顔で迎えてくれました。

田中田のメニュー

早速メニュー表を見てみると本日のお造り、揚げ物、おつまみ、珍味と多彩な料理がズラリ! 確かに価格は書いてありませんがそれにはワケがあります。「好きなものを好きなだけ」というコンセプトのもと、お客が自分の好きな量だけオーダーできるよう、あえて決まった分量の価格を表記していないのです。
1/4サイズ、1.5倍に増量、1人1切れ、1匹を4等分に、なんてことも叶えてくれる細やかな対応に驚かされます。おひとり様のためにハーフサイズにしたり、常連に「少なめにしましょうか」と声をかけてくれるお店はありますが、常連、一見に限らず応えてくれるとは……「田中田」の懐の広さに思わず唸ってしまいます。「とはいえ料理や食材のポテンシャルを最大限楽しんでもらうためには、最低限のサイズやボリュームが必要だったりするので、お客様のご希望を聞きつつ、ベストな量をご提案するのがホールスタッフの腕の見せ所です」と榎田さん。

大体予算的には食べて飲んで15000円から。事前に予算を伝えておくと、その金額になりそうなタイミングで声をかけてくれたり、1品ずつの料金を確認したい場合は後日明細を発送してくれるサービスもあり安心です。

田中田の刺盛

今回まずお願いしたのは「おまかせお造り盛り合わせ」(2,500円)です。長崎のカンパチはコリコリした弾力で鮮度抜群! さらにタイ、水いか、北海道のバフンウニ、対馬の赤身と中トロも美味で、篠田さんの長年付き合いのある仕入れ先から届く九州、全国の美味いもんに感謝したくなります。さらに篠田さんは、例えばカツオの場合、若い人には脂たっぷりのハラミを、年配の人には重たくならない食べやすい部位を提供するなどゲストの顔を見ながら丁寧に包丁を入れているというから驚きです。

田中田の渡り蟹

次はちょっと贅沢をしたくて「わたりがに(雌)」(2,400円)を注文しました。山口・宇部市のワタリガニは、今まさに旬。味がしっかり濃いことで有名で、食べやすくほぐしたむき身の上に内子が鎮座。磯の風味が口の中で爆発するような濃厚な旨味は感動的です。

田中田のふぐ唐揚げ

そして今回大好物になったのが「ふぐ唐揚げ」(2,000円)です。外をまるでクリスピーチキンのようにガリッと焼いて、中はもちもちでふわふわ! 個人的にふぐ唐揚の概念を覆すほど美味しくびっくりしました。ふぐは肉のフィレのように体の中央にある貴重な部位が入ることもあり、ふぐ好きのお客さえも「専門店より美味しい」と虜にしているそう。1人で8個注文される方もいるのだとか!

田中田の天草大王

次は「天草大王もも塩焼き」(1,000円)をオーダー。天草大王は個体が大きくじっくり火をいれると時間がかかるので、外を強火で焼いて余熱で中まで火を通すことで、うっすら透けるような美しい赤色を保ったまま仕上げるのが篠田流です。ジュワッと旨味が溢れ出す身に八女産柚子胡椒をつけていただくと、柚子の弾けるような香りと爽快な辛味で鶏の美味しさがさらに格別なものに。博多の焼鳥風に添えられたキャベツで、甘酢をつけてさっぱりと口直しできるのもポイントです。

田中田のタカナメシと味噌汁

そして最後は、柳橋連合市場の明太子と辛子高菜をのせた「タナカメシ」(700円)と甘い味噌の香りが優しい「豆腐と南関揚げ味噌汁」(500円)でお腹いっぱい大満足! 料理長の、ゲスト一人ひとりに寄り添う細やかな仕事と、ホールスタッフのホスピタリティ溢れるサービス、調理場とホールスタッフのチーム感が見ていて気持ちよく、好きなものを好きなだけ味わうという贅沢をたっぷりと楽しませてくれます。

※価格は取材時、写真の量(1人前)の金額です

店舗名

博多 田中田 本店(店舗写真

ジャンル

  • 居酒屋

住所

福岡市中央区清川3-16-19 アーバントップ清川1F

電話番号

092-522-1211

営業時間

17:00〜OS23:30(日曜・祝日は〜OS22:30)

定休日

月曜、その他不定休あり

席数

  • カウンター10席
  • テーブル40席

個室

2〜8名

メニュー

おまかせお造り盛り合わせ2,500円〜、わたりがに(雌)2,400円〜、ふぐ唐揚げ2000円〜、天草大王もも塩焼き1000円、タナカメシ700円、豆腐と南関揚げ味噌汁500円
※価格は取材時、写真の量(1人前)の金額です

喫煙について

禁煙
  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。

記事に関する諸注意

  • ※この記事は公開時点の情報ですので、その後変更になっている場合があります。
  • ※「税別」という記載がない限り、文中の価格は税込です。
  • ※掲載している料理は取材時のもので、季節や仕入れにより変更になる場合があります。
  • ※OSはオーダーストップの略です。
  • ※定休日の記載は、年末年始、お盆、祝日、連休などイレギュラーなものについては記載していません。定休日が祝日と重なる場合は変更になる場合があります。
  • ※編集部の都合により撮影時にマスクをはずしていただいたり、アクリル板をはずしていただいて撮影している場合があります。
  • ※掲載しているメニュー内容、営業時間や定休日等はコロナ禍ではない通常営業時のものですので、おでかけの際にはSNSや電話でご確認ください。
UMARABI 新規会員登録

人気記事ランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月
  • ワンタップでUMAGAにアクセス!
  • メルマガ会員募集